tere inenggi

研究(満族史・清朝史・東アジア史)や講義(歴史学・東洋史・中国語[漢語]・コンピュータ)等の備忘録

台北滞在:2月5日(日)〜2月17日(金)

waitan20172月5日(日)から17日(金)まで、資料調査と意見交換のため台湾に行きました。例年より若干余裕を持たせた日程にしました。

約2週間にわたる史料調査(中央研究院傅斯年図書館ほか)や意見交換ではたくさんの史料が手に入りました。

国立台湾師範大学文学院院長の陳先生、名誉教授の呉先生にもご挨拶しました。また旧知の葉先生はじめ、許さん・劉さん・黄さんら若手の研究者だけでなく、私の留学時代の友人、台北に居住・留学する教え子にも会えて濃厚な時間を過ごすことができました(*´ω`*)

12泊中の夕食10回・昼食6回は声を掛けて頂いたので1人ではありませんでした。台中に行く時間はなくなりましたが、ありがたいことです。

台湾中心街を夕方ぶらりと歩きました。以前だと史料調査だけで終わってしまったので貴重な経験です (*´ -`)(´- `*)srsr

1月24日(火)

20170124早朝マイナス2度の火曜日。

午前は東洋史の試験(試験期間)。事前にいろいろ説明しておいたこともあり大過なく終了。事前に済ませた平常点と合わせて採点を終わらせた。

秋葉原経由で神田へ。仕事を済ませ夕方から出身ゼミの新年会に参加する予定であったが、疲れが溜まっていたのか調子が悪いのか、気分がすぐれず連絡を入れて新年会はパスさせて頂いた。

2016年度後期(秋学期)の全ルーティン終了 (*´ -`)(´- `*)srsr

1月20日(金)

何とか雪による電車遅延は免れた模様。

終日、試験&解説。無事に終了。よかった。

ガーリック肉塩つけ麺で反省会 (*´ -`)(´- `*)srsr

1月19日(木)

春休みの予定を決めつつストレス分散をはかる。

午前は東洋史入門。第15回「試験その他」。

午後は経済情報処理。エクセル中級(3)。数値でないものの数値処理。VLOOKUP関数を学ぶ。これで何とか2年生に上げられるだけのコンピュータのスキルは学ぶことができたかと思う。

木曜日は今年度講義終了。

翌日金曜が雪予報。試験にぶちあたりませんように (*´ -`)(´- `*)srsr

1月13日(金)

朝焼けの中、かつて留学中北京や上海の町中で嗅いだ匂いに近いものを感じ、懐かしくなる。

午前は初級、午後は中国語、夕方は初級ともに総復習。
同僚の先生より中国土産を頂く。

だいぶストレスがw (*´ -`)(´- `*)srsr

1月12日(木)

20170112ひときわまぶしい月が出てる木曜朝。

午前は東洋史入門。これまでの総復習をした。自分としても上手く講義出来たところ出来なかったところ判断できるし、学生自身も整理できてよい。試験対策にもなるし。

午後は経済情報処理。エクセル応用(2)。内容はアンケートデータの集計とグラフ作成。COUNTIF関数、DAVERAGE関数、グラフの整形(行と列のデータ入れ替え、軸の反転)をおこなった。

バス終発時間を気にしつつ地元駅Tへ。

駅ナカスーパーが急遽閉店して不便に (*´ -`)(´- `*)srsr

1月10日(火)

20170110早朝はネットカフェで調べもの。

午前は東洋史。第14回「サンタン交易(4)」、サンタン交易の終焉について。内容は仝魄徂覆亮鑪爐反量、⊂湘津曾熟困定めた交易レート、8魄廚亮太咫↓じ魄廚僚焉を学んだ。以前のブラッシュアップ版だが、半年前には「サンタン」なんて聞いたことのない学生さんらが、カラフト問題や北方領土問題、或いは日露関係を理解するための題材のひとつとしてサンタン交易を知って頂けたことに敬意を表したいと思います。

午後は八王子へ。たまたま院生時代に筑波大学で先生や同期生のみなさんにお世話になったことを思い出し、よくおごって頂いた食堂をサーチしたら……閉店していた。嗚呼(*´ω`*)

夜は氷点下になるようだ (*´ -`)(´- `*)srsr

12月30日(金)

20161229主催している研究会合宿で愛知県豊橋市・蒲郡市へ。

夏の続きで1泊2日の強行軍。みなの予定を合わせると年末のこの日しか取れず。

最終日の時間ギリギリで当初の範囲を終わらせた。ほっとひと息(๑′ᴗ‵๑)

昼飯で食べた豊橋名物カレーうどん旨かった。ホテル裏にあるご当地名物を出す居酒屋が前後泊含めて一度も入れなかったのでリベンジを誓う次第。

初めて銘菓ブラックサンダーが豊橋名産と知った貴重な合宿w (*´ -`)(´- `*)srsr

12月24日(土)

星がよく見えるクリスマスイブ(๑′ᴗ‵๑)

午前は追試。問題なく終了。

移動したバス車内に四つ葉のクローバーが飾ってあった。よいことあることを期待。

たまにしか来られない世田谷区の担々麵屋さんで昼食をとり八王子に移動して仕事。

夜は某上海史のK先生に紹介された焼き鳥屋さんw

年内の授業終了 (*´ -`)(´- `*)srsr

12月22日(木)

年内最後の木曜出講なり(๑′ᴗ‵๑)

午前は東洋史入門。第13回「「清朝史研究」の現在(4)」を学ぶ。内容は近世日本史から清朝史を捉えるための論文を用意。卒論執筆だけでなく教職希望者が関心を示したのが嬉しかった。内容は]奏篥状況、海禁。

午後は経済情報処理。パワーポイントとプレゼンテーションの最終週。

地元駅TCに抜けて帰宅 (*´ -`)(´- `*)srsr

12月21日(水)

午前は追試。問題なく終了。

合間を縫って昔の教え子が挨拶に来てくれたよ。こういうのは教員冥利に尽きるね。嬉しい(๑′ᴗ‵๑)

午後は某所に籠もって作業。夕方から市ヶ谷で連絡会と懇談会。こちらでは意見交換と情報共有が欠かせないのを改めて実感した。

2次会に行かず帰路へ。

疲れが残っている (*´ -`)(´- `*)srsr

12月20日(火)

月曜早朝、グリーンプラザ新宿(http://www.hgpshinjuku.jp/)閉店(2016年12月25日)の報を聞く(だいぶ遅いらしいが)。ここはカプセルホテル。1990年から1993年の中国留学時、出国前日(成田早朝便)と帰国当日の定宿として10数回お世話になった場所。開店から34年間とのこと。自分の青春時代の一部だけに感慨深い。

太陽の位置が低い。よく考えたら翌日は冬至。そんな今年最後の火曜出講。

午前は東洋史。第13回「サンタン交易(3)」。 屮ラフトナヨロ文書」について、▲汽鵐織鷂魄廚砲けるアイヌの負債を学んだ。,任魯淵茱輅現13点の紹介や3号文書と4号文書を読み、カラフト南部における清朝の辺民制度の緩みと幕府(松田伝十郎)のカラフト経営、△任魯汽鵐織鷯人によりアイヌへの横暴と幕府の対応を理解した。やはり史料を出すと、学生の理解度も高まる(現代語訳しないといけない負担はあるが)。リアクションペーパーも深い内容が書かれている。

午後は疲労感が半端ないので少し休ませてもらった。

ここに来て年末の予定が埋まりつつある (*´ -`)(´- `*)srsr

12月17日(土)

朝4時頃でマイナス2度の自宅。

午前は初級。学年末試験。

昨晩早めに寝たこともあり、体調は良好。試験も問題なく終了。学食でお昼を食べて採点。

夕方、帝京大学図書館へ。授業用資料のコピーに。

大過なくこなしつつも、癒やしが足りない年末の土曜日 (*´ -`)(´- `*)srsr

12月16日(金)

12月らしい冬の晴れの日。

午前・午後ともにやり残した練習問題を終わらせ、また質問を受け付けた。これで試験範囲を終了した。

理事会があったが、体調がいまいちで翌日の試験に備えるためお休みした。

まっすぐ帰って就寝 (*´ -`)(´- `*)srsr

12月15日(木)

20161213満月ってこんなにも明るいのかと感じる木曜朝。

午前は東洋史入門。第12回「「清朝史研究」の現在(3)」。明末清初の社会経済史の論文を斜め読みして、 嵋摸再醢(ほくりょなんわ)」と商業化の動き、沿岸地帯の交易ブームと自立的軍事勢力、ユーラシア規模の変動と清朝の「ゆるさ」、す餾殍念廚叛兇瞭睇瑤卜れ込む銀などの面から新調を眺めた。

午後は経済情報処理。パワーポイントとプレゼンテーションの発表2回目。学生自身、与えられたテーマに沿ってきちんと発表していた。個人的には、もう少し作業工程で相談とか欲しかったが終わりよければ全てよしにしたい。

帰路、甘いものを補充。

喉が痛いのでファミマでマシュマロ補充。少しは楽になるかな (*´ -`)(´- `*)srsr

12月14日(水)

雷はないけど雨風が多めな早朝。電車が遅延しないことを願うばかり。

午前は学年末試験。問題なく終了。

午後は採点。終えてから某所で初参加の懇談会へ。運良く日本史の先生とお知り合いになり、学生の特徴など意見交換をした。

自宅から遠い場所なので帰りが遅くなることを危惧したが、有意義な時間がすごせてよかった (*´ -`)(´- `*)srsr



12月13日(火)

まあるい月が高く輝く火曜日。寒い。

昨日ようやく4週間ぶりにヒゲを剃った。こんなに伸ばしたのは(伸ばすつもりではなかったが)初めてだったので、剃る前にいろいろ触ってみた。笑

午前は東洋史。第12回「サンタン交易(2)」を学ぶ。内容は‘本側の史料をメインに、間宮林蔵が見たデレン、ナヨロアイヌ酋長の楊忠貞について。は本「東北アジア史」の重要なキーワードに該当するので、それを含めつつ進めた。

午後は書類整理。

気づけば今年もあと2週 (*´ -`)(´- `*)srsr

12月10日(土)

20161210鞄の荷物が軽いので爽やかな気分。

頼まれた中国語の添削が一件。

午前は学年末試験。1年間の成果を出してくれたら嬉しい。というか、これで彼らのクラスともお別れなのかという気持ちのほうが大きい。

午後は多摩センターに抜け、話題の歴史学関連の書籍を1冊購入。

多摩センターはクリスマスモード (*´ -`)(´- `*)srsr

大学の歴史教育を考える会[編]『わかる・身につく 歴史学の歴史学の学び方』(大月書店、2016年):こちら

12月9日(金)

20161209晴天☀

午前は入門。第9課後半、学生のターン。‖佻知習、⇔習問題を終えた。午後は中国語。第9課後半、同じく学生のターン、‖佻知習、短文日訳、N習問題を終えた。夕方は初級。やり残した練習問題の後半。なかなか学生さん、やる気がみなぎっているというか慣れてきたというか(褒めてます)。

帰路は府中で辛いラーメン (*´ -`)(´- `*)srsr

12月8日(木)

20161208底冷えする年末の木曜朝。でも星がたくさん見えるのは早朝起きの特権。

コピー機設定で「片面→両面左右開き」と「片面→両面上下開き」の違いが分からず、どきどきしつつ試しコピー(*´ω`*)

午前は東洋史入門。第11回「「清朝史」研究の現在(2)」、 崟仰史」を取り巻く研究、◆崟仰史」を理解するための論文(1)を読んだ。△聾什澆寮こ史教科書の元となった論文のうちからひとつ、16〜17世紀の中国辺境社会に関するもの。全部は時間的に読む時間がないので、こちらでラインを引かせてもらった。そこを追って読んだ。

斜め読みとはいえ、論文を実際に読む作業が初めての学生が多く、また清朝を含めた周縁なので教職希望の学生の食いつきがよかった。なるほど、と思いがけない効果に納得した。

午後は経済情報処理。パワーポイントとプレゼンテーションの発表。今年度は、特に教員側として作業の進みの遅さを懸念していたのだが、報告は全体的に個性的なものであった(๑′ᴗ‵๑)

出講先駅構内でカレー蕎麦を食べた。電車内で作業をしたかったが、気づけば爆睡 (*´ -`)(´- `*)srsr
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人プロフィール

出身地:群馬県前橋市

履歴:高校卒業後,日中学院より中国に3年間留学。印刷関連会社勤務を経て,日本大学通信教育部(史学専攻)から日本大学大学院文学研究科史学専攻(博士前期課程)へ。日本大学大学院文学研究科東洋史学専攻(博士後期課程)満期退学。博士(文学)

現職:非常勤講師ほか

専攻:清朝史・満族史・東北アジア民族史・東アジア史及び満洲語文書資料。

タイトルの“tere inenggi”とは満洲語で“その日”という意味です。

現在,歴史学・東洋史・中国語(漢語)・コンピュータ情報リテラシー等の講師をしてます。講義では,できるだけ多様な視座を提供したいと模索中です。

カテゴリー別
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
月別アーカイブ
最新コメント
天気(東京)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ