tere inenggi

研究(満族史・清朝史・東アジア史)や講義(歴史学・東洋史・中国語[漢語]・コンピュータ)等の備忘録

9月22日(祝・木)

祝日ではあるが雨降りの出講日。早めに乗り込み、授業準備。

午後は情報処理。初回はガイダンス+前期のWord復習。ほとんどの学生が春学期に続き履修、ただ新規履修の学生もいて、今後どう導いていくかを判断するためにWord操作を確認。操作を忘れていた前期履修の学生がいたのは愛嬌。今期は新しい内容を学ぶので、しばらくネタの仕込みが必要になる。

また、春学期好成績の学生が多かったため、今期は成績評価の縛りを緩くした。引き続き好成績をとりたい学生やあと一歩の学生など、自分で何をすればいいのか彼らの判断に委ねることにした。

夜少し飲ませてもらった (*´ -`)(´- `*)srsr

9月21日(水)

水曜初日。乗換駅あたりで明るくなる。秋を実感。

1限は初級。前期の講評を経て第6課前半。_駭1の読みと単語。その後、⊇動詞「要」と「想」。また「应该」と「须要」もあったので触れた。O動式としての「用」。連動式の説明をして、げ駭達横酘匹澆斑姥譟今学期からかなりピックアップすることにした。受業生、前学期のテストの成績が気になるようだった。

2限は中級。1限と同じく前期の講評を経て第6課前半。_殃呼匹澆反圭价姥貔睫澄↓結果補語(1)、「什么的」、ぁ崑要〜就…」、ァ岼譟曾◆帖廚魍悗鵑澄テストの成績があまりよくないことで、焦ってた学生もいたようだが。イ録閥瓩覆里農非覚えて欲しい旨を伝えた。

1限も2限も時間内だけでよいので、しっかりと集中すれば伸びるよ。がんばれ。

町田と八王子の書店に立ち寄って、授業で使う内容関連の本を購入。八王子で夜まで準備した。

今期初めて長袖ワイシャツを着た。ただ腕まくりのまま1日過ごしたけど (*´ -`)(´- `*)srsr

9月20日(火)

20160920けたたましい目覚ましで起床。涼しくなってきて眠りが深かったようだ。あるいはシーツと枕を新しくしたからかもしれない(^-^)

午前は東洋史。第2回「北からの蒙古襲来」、内容は仝逆笋10年前にモンゴル軍が樺太に攻め入った事件、13世紀後半のモンゴル軍の数度に及ぶ樺太侵入、9嵬(クイ)とモンゴルとの関係、つ戚杆魄廚魍悗鵑澄

,牢慙△△襪里ないのか、またその理由にも触れた。△呂修慮彊、は資料を通して見える関係、い鷲縮姪ではない現実の「国」と「地域」、あるいは「民族」と「民族」の関係を垣間見た。

全回も(ガイダンス後に)小一時間ほど「導入」で話したものの、まるっと授業は今日が初めて。資料を読みながら歴史を学ぶのに馴れていない学生も多く、こちらも学生も互いに様子見で授業に臨んでいた。終了後、レポートに目を通してフィードバックペーパーを作成したら4時間経っていた。今学期は80名弱の受講生。完全な双方向は無理でも、それに近いかたちで出来たらと思っている。

八王子に着いたら16時を回っていたが、ひと仕事して帰宅。長時間のパソコン使用で夕方前には眼がショボショボ。なんとかならないかなこれ。

台風16号が近づいている。雨も本降りで風も強い夜 (*´ -`)(´- `*)srsr

9月17日(土)

土曜授業の初日。

下北沢駅の動線が大きく変化していた。現在改装中だが、完成時には使いやすくなって欲しい。

午前は中国語初級。早朝ちょっとしたハプニングがあったが、そのお陰で久々に会う学生ともすっと会話に入れた。前学期の講評を済ませて第6課前半。―動詞「要」「想」、∀動式での「用」、また会話(1)と(2)の読みと単語を済ませた。学生も集中してくれたが、終わるとクタクタだったようだ。夏休みの宿題を回収。

池袋で昼食と用事を済ませ、その後八王子で翌日の頼まれ仕事の準備。

9時直前に退室。利用駅の地下スーパー閉店間際(10分切ってた)の総菜半額で、よいおツマミが安く手に入った(*´ -`)(´- `*)srsr

9月16日(金)

20160916京王線がダイヤ改正。大きなものではないが、笹塚で乗り換える電車が8両編成から10両編成に変わってた。

そんな金曜授業初日。午前・午後ともにガイダンスと前期の講評と発音練習をしてリズムを取り戻してもらった。1年生科目は任意の宿題を回収。提出率がよくてびっくり。前期との教室変更が1つあり。学生みな元気そうで何より。

帰路、気分転換に10数年使った枕と1年半ぶりにシーツを買い換えた。少しでも気分よく寝られるといいけど (*´ -`)(´- `*)srsr

9月13日(火)

20160913前日月曜日に大学へ行き初回プリント(ガイダンス資料と導入)の準備。コピーは2時間程で終了したが、火曜限定でペーパーファスナーを購入し、プリント1セットごとにまとめた。部数は90部弱、作業時間は90分程。たぶん半期分のプリントは公称25枚閉じのファスナーでギリギリ収まるのではと思っている(おそらく片面70枚→両面35枚程度を予想)。初動が重要な講義と認識したためでもある。

今日より後期(秋学期)日程が始まった。雨模様。午前は初回「東洋史」、内容は「東北アジアの民族と交流」について。

プリント配布時、案の定、あちこちでペーパーファスナーに閉じられたプリントに驚く学生の声を聞いた。

30分程成績評価や授業の進め方に関する「ガイダンス」をおこない、その後「導入」に入った。教職科目(社会;公民・福祉)でもあるので、導入では「高校日本史B」や「同世界史B」に記された「東北アジア史」の現状を外観し、なぜ「東北アジア史」を学ぶのかを「歴史への理解」「“民族”への理解」「教職の知識」に分類して、半期で学ぶ目標を設定した。急増ながら、目標を設定して意識をもたせることも必要なのかもしれない。

午後は神田に出て仕事を済ませ、夜は久々に会う元同僚と教え子の3人で楽しく飲んだ。まさに「昔話に花を咲かせる」とはこのことを言うのだろう。楽しい時間だった (*´ -`)(´- `*)srsr

9月9日(金)

20160909大雨は免れたが、時折傘が必要になる降り。

念願だった十三湊(とさみなと)遺跡(青森県五所川原市)へ。

十三湊遺跡は中世の東北アジア史には重要な場所。発掘は2001〜2003年ながら、知名度はいまひとつのようだ。

とはいえ、室町時代の『廻船式目』で「三津七湊」(日本の10大港湾都市)のひとつに数えられ、発掘調査の結果より13世紀〜15世紀前半の約300年間に、北海道アイヌだけでなく、中国・朝鮮半島・沿海州・アムール川流域などと交易した豪族安藤(安東)氏の国際港湾都市であり、規模は九州の国際港湾都市・博多より大きかったことが証明されている。

8時にレンタカーを借り、片道2時間弱で十三湖(じゅうさんこ)に到着。まず、中の島ブリッジパークの市浦村地域活性化センター内にある市浦歴史民俗資料館で常設展を見学。小さな資料館ながら90分程滞在して情報を仕入れた。その後、十三湊遺跡の発掘箇所を数カ所回った。昼食後に唐川城跡に登ったが、眼下に見下ろす十三湖と十三湊遺跡は格別だった。

青森市内を経由して日没前に弘前へ戻った。

お昼の名物しじみラーメンも大振りのしじみを頂いた。美味しかった (*´ -`)(´- `*)srsr

9月8日(木)

20160908台風13号は熱帯低気圧になったが、雨雲の勢いは衰えず。

集中講義の最終日(4日目)。第13講「漢軍旗人の“満洲化”について」、第14講「安南黎氏ニル編設始末」。お昼を挟んで第15講は清朝関連の映像を見せ、試験も無事に済ませた。学生がベトナムに興味があるとのことだったので、第14講ではディスカッション状態。最終日通底のテーマは3日間のキーワード回収。

4日間お疲れさまでした。学生のやる気モチベーションに支えられて、緊張感ある楽しい4日間でした。

弘前駅西口23番バス乗り場より2時間10分揺られ弘前へ(3000円)。バスターミナルから100円循環バスで土手町のホテルへ。盛岡出た時から大雨だったけど、ほとんど濡れずにホテルに入れたのは偶然もあるが、調べたことの勝利。とにかく初めての弘前・青森県。

小降りになった雨のなか夕食。「ホタテの貝焼き」と「けの汁」を頂いた (*´ -`)(´- `*)srsr

9月7日(水)

20160907雲の切れ間から岩手山が見えた。ずっと天気がよくなかったから喜びもひとしお。

集中講義3日目。第9講「蒙古旗人の自己認識」、第10講「蒙古旗人の役割」、お昼を挟んで第11講「漢軍旗人とその諸相」、第12講「世職制度からみた漢軍旗人」を学んだ。3日目の通底するテーマは「旗人」。午前中は蒙古旗人のアイデンティティや彼らの清朝での役割、午後は漢軍旗人と言っても一枚岩でなく、清朝側の扱いも旧漢人・新漢人・新漢官で異なることを資料を読みつつ理解した。

昨晩、思いがけず今の宿舎から宮沢賢治ゆかりの光原社・可否館が近くなのを知り、大学からの帰り道に立ち寄った。くるみクッキーが美味しかった。

宿舎が市街地の外れなので、あの「ぴょんぴょん舎」に行けない (*´ -`)(´- `*)srsr

9月6日(火)

20160906朝から雨が降り続く。台風13号が発生とのこと。相変わらず蒸し暑い。

朝食の「ひっつみ汁」が美味しい(^^)

2日目は4コマ。第5講「後金国の成立と八旗制の創設」、第6講「清太宗ホンタイジの権力確立と八旗制」、お昼を挟んで第7講「清朝皇帝とモンゴル首長層との関係」、第8講「清朝皇帝と「三藩の乱」」を学んだ。2日目に通底したテーマは「八旗制」ではなく「通婚関係」。前半はともかく後半部分で「通婚関係」を入れることで、清朝皇帝とモンゴル王公との姻戚関係の時間的経緯、また民族的対立に捉えられてきた「三藩の乱」のこれまでとは異なるアプローチを提示した。

夕方はお世話になった先生と会食。

まだ出歩く時間がないので、昼食に学食メニュー盛岡冷麺を頂いた。学食ながら食べ応えあり (*´ -`)(´- `*)srsr

9月5日(月)

201609054日間の集中講義(アジア史講義)のため日曜午後に12年ぶりの盛岡入り。

台風10号で被害を受けた岩泉町へは東に80キロ程(車で約1時間半ほど)。テレビのL字テロップでは随時現地のための情報を流し続けていた。

駅前ですれ違った高校生の2人連れ、ホテルのフロントさん、大学の職員さん、みなさんが口を揃えて「この時期になっても蒸し暑い」と。夜こそ若干涼しいが、昼間はクーラーなしでは厳しい。

初日は4コマ。第1講「ガイダンス」&「清朝史研究とは」、第2講「東洋史学と「清朝史」」、お昼を挟んで第3講「東北・中央アジアからみた清朝」、第4講「扁額にみる清朝皇帝の性格」を学んだ。初日に通底したテーマは「清朝史へのアプローチ」。近年の高校世界史教科書(7冊程;東京都採用分)を見ると、大きく清朝の位置づけが変化しつつある。以前の教科書と見比べ、その違いをはっきりさせて翌日の講義に備えた。

少人数講義なため、理解確認や質問事項は直接学生と話した。

仕事が終わらず、コンビニ弁当で夕食を済ませた (*´ -`)(´- `*)srsr

7月29日(金)

20160729今学期最終出講日。

早朝入った某ファーストフード店でこちらを見つめる人がいたと思ったら、絡みの多い学生だった。テスト勉強していたらしい。退店する時に気づいたw

終日、理解度確認テスト。先週すでにリハーサルを済ませており、座席位置やら座席表やらもスムーズに進んで、学生のストレス軽減にも繋がったように思える。旧知の先生とペアを組んだことも一因(^^) ただ、やはり試験監督は緊張するものでくたくた。昼休みも短い時間ながら爆睡してた。

帰路、東京都知事選の不在者投票を済ませた。日曜は市内にいないので。

翌日は大学院時代の後輩と会う約束をしてある。1年半ぶりかな、楽しみ (*´ -`)(´- `*)srsr

7月28日(木)

20160728a朝4時台で気温23度、湿度91%とか。写真の電車も暑そうにしか見えない。

早朝は作業のため某ネットカフェに籠もる。

午前は東洋史入門。授業アンケートと授業時間内テスト。テスト問題(文字数を含めて)は2週間前に学生に提示しており、準備さえしてあればこなせるもの。自分としては、学生にクールダウンとして半期分の内容をまとめてもらうことも重要だと感じている。その課題に答えれば、単位を落とすことはない。

予め仮の点数を付けてあるので、昼食などを挟みつつ東洋史入門の採点。とりあえずお疲れ様でした。

ようやく8月初旬の予定が見えてきたので、台湾の旧知の先生に返信が書けた (*´ -`)(´- `*)srsr

7月27日(水)

20160727b昨日と同じく蒸し暑い朝。

午後はリテラシーの最終課題。大過なく終了。夕方は研究実習。教室を変えて、まとめの映像を見せた。こちらも半期お疲れ様でした。

夕食はスーパーのイカフライ。一番貧しい時、お弁当屋さんで唯一贅沢して買ったのがイカフライ弁当。食べるたびに貧しかった時代を思い出す。複雑な思いで頂いた。

自宅部屋の空調があまり効かない。高価な空調が買えないこともあり、辟易している (*´ -`)(´- `*)srsr

7月26日(火)

20160725土用の日や滋養強壮にとウナギを買おうとするが、近年は安価なものも出ているようだ。ただネット情報では国内ウナギ減少の問題も取りざたされており簡単ではないらしい。

たまにはとゆっくり目に家を出て、学食のうな玉重(490円)を頂く。

午後はリテラシー。最終課題。情報倫理に関するもの。今年度より正式に授業に組み込まれ、設定など少し戸惑ったが実際の運用では間違えずに済んだ。これをさかのぼること2ヶ月程前から課外学習用の課題も設定してあった。無事に終了。

蒸し暑いのでソフトクリームを頂く。

写真は前日に買ったパクチードレッシング(期間限定)206円(*´ -`)(´- `*)srsr

7月22日(金)

20160722雨の金曜日。勝って2週間経ってない革靴が浸水。どうしよう(泣

午前・午後ともに復習。座席位置の変更などテストのリハーサルも兼ねているので、遅れてきた学生は「今日テストだっけ?」と驚いていた。事前に今後の予定を通達済みなんですけどw

教室が今年度から変更になった授業もあったが、なんとか問題なく来週テストができそうでひと安心。

生ハムとベルギービールをご褒美。これで500円でお釣りが来るとか安い (*´ -`)(´- `*)srsr

7月21日(木)

雷雨の朝。ただ自宅周辺は雷は落ちていない。蒸し暑い23度の木曜日の朝。

午前は東洋史入門。前期の復習。早めに終わるかと危惧していたが、解説していたら普段通りの時間。リアクションペーパーを読んだところ、受講生が小生のこのブログを見つけたらしいw

東京駅で先週に続き冷凍みかんを購入。うまい!

午後は情報処理。最終課題をおこなう。課題内容はもちろんのこと、パソコンのログインやメール添付、教員にメールするときの挨拶文など一連の動作・操作が採点対象ということも通知済み。近年、メールの出し方も知らない学生が増えたという話を側聞するが、このクラスに限っては杞憂であろう。

地元駅で中華惣菜を購入。閉店間際3点500円だった (*´ -`)(´- `*)srsr

7月20日(水)

ようやく8月の予定が見えてきた水曜日。後輩や友人から夏休みの予定を聞かれる。

早朝4時前で25度。蒸し暑い朝。

午前は追試。大過なく終了。これで水曜午前は前学期終了。

せっかくなので寄り道して普段行けないラーメン屋さんでお昼と考え途中下車したが、国領1軒と府中2軒の3三軒がそろって夏休み休業w 汗びっしょりのまま4軒目でようやくお昼。

夕立雲が見えたので早めに帰宅。

ラーメン屋の夏休みがこの時期に集中してることを学んだw (*´ -`)(´- `*)srsr

7月16日(土)

ボーッとしてたら電車乗り過ごした。どんまい。隣駅からも徒歩圏内なので歩く。

午前は初級。追試。予め連絡をもらった学生もおり、無事に終了。

地元駅で遅めの昼食をとった。

今週もパソコン設定疲れがとれず、帰宅後そのまま爆睡。体力つけないと (*´ -`)(´- `*)srsr

7月15日(金)

20160715先週購入した革靴の靴擦れが痛い金曜日。

終日ともに授業でやり残した細かな部分を終わらせた。こういう場所の単語など、身近な表現もあり試験に出すのによい。これで試験範囲ばっちり。

夕方は理事会へ。その後、久々に他の理事の方々との会食に参加。

疲労感が抜けない (*´ -`)(´- `*)srsr
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人プロフィール

出身地:群馬県前橋市

履歴:高校卒業後,日中学院より中国に3年間留学。印刷関連会社勤務を経て,日本大学通信教育部(史学専攻)から日本大学大学院文学研究科史学専攻(博士前期課程)へ。日本大学大学院文学研究科東洋史学専攻(博士後期課程)満期退学。博士(文学)

現職:非常勤講師ほか

専攻:清朝史・満族史・東北アジア民族史・東アジア史及び満洲語文書資料。

タイトルの“tere inenggi”とは満洲語で“その日”という意味です。

現在,歴史学・東洋史・中国語(漢語)・コンピュータ情報リテラシー等の講師をしてます。講義では,できるだけ多様な視座を提供したいと模索中です。

カテゴリー別
月別アーカイブ
最新コメント
天気(東京)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ