2005年度第1回シンポジウムを開催します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

2005年度テーマ:
    ウェスタンインパクトはいかに語られたか:東アジアにおける
民衆の世界観(5)
    [趣旨文]
http://www.waseda.jp/assoc-asia/theme2005.htm

報告 :

杉山弘「『クラント将軍』とは誰のことか──1879年コレラ騒動の風聞から──」
山田賢「反洋教と『正しさ』の系譜──清末の紅灯教反乱──」

日時 :2005年7月30日(土)午後2時から

会場 :専修大学 神田校舎 1号館8A教室
    [アクセスマップ]
http://www.acc.senshu-u.ac.jp/koho/campus/index06a.html

事前のお申込みは必要ありません。みなさまのご参加をお待ちしています。
PDFファイルのビラをダウンロードできます(0.8MB)。
[ビラ]
http://www.waseda.jp/assoc-asia/misc/2005_1poster2.pdf