a5a6debb.jpg

故宮東華門でてすぐのところにある。清朝入関直後にはドルゴンの王府(睿親王府)がここにあったとされるが,ほとんど故宮内と変わらない立地場所。

ところで,ここは睿親王府であると同時にもう一つの歴史を持っている。もとは明朝の洪慶宮と呼ばれた。「土木の変」で捕らえられ,北京に戻された英宗が囚禁されていた場所でもあるのである。