通信小生へのご指名があったので,一昨日返答をした。ただこの内容が講義に必要あるかどうか尋ねられたら,関係ないかもしれない,と思う。ただし,講義時間や講義時間の間の休み時間に相当する書き込みと理解すれば,なんら問題はないのでは,と個人的には考える。

それにしても,変則的な時間(午前4時〜6時はメンテナンスのためログイン不可)なので,研究やほかの仕事の合間に絶えずのぞき込まなくてはならず,メンタル的な拘束時間は長いと思うのである。

ディスカッションボードは,まだ自己紹介に終始していおり,どのように,何を契機としてディスカッションが始まるのか,須江先生と高綱先生に,お時間をとっていただき,多少なりともお話を伺いたいと願っている。