24f09258.jpg

5限目(16:20〜17:50)は,日本大学文理学部(世田谷区桜上水)での講義。

参加者は20名。

第8回は「遊牧国家の王族と婚姻関係」と題して講義した。

内容は,遊牧国家の王族の婚姻関係が政治上にあたえる役割が多いことから,[砲硫β欧筌皀鵐乾訥觜颪痢峺魎杭А廖き⇒桂匚餡箸痢峺魎杭А廚もつ意味などを学んだ。

今日も,この講義でうまく話をもっていくことができず,レジュメの棒読みに終始してしまった。今までで一番反省すべき出来でした。だめじゃん。

ただ,先週と同じように学生が授業時間内のレポートで,自分なりに理解した内容を小生が話した内容以上に纏めて書いてくれているので,すごく助かります。

明日夜の熊本出張(6日夜から9日夜)の準備をするために,ちょっと府中で買い物して帰ります。