f1f99897.JPG1限は短期大学部(建設学科)。13名。1121教室。

2限は短期大学部(基礎工学科[全コース]、応用化学科)。26名。1121教室。

4限は理工学部(土木工学科、社会交通工学科)。52名。1033教室。

短期大学部は、第3課「中国語は難しいですか?」のうち、前回やり残した「指示代名詞:這個、那個、口那個」を終え、練習問題をした。最終試験では、「反復疑問文」は範囲だけど、目的語を挟むカタチのものは出さないこととした。

また、第4課「あなたは何人家族ですか?」に入った。ただ、今回は新出単語の意味・発音・読みだけで終え、本文読みは次週への持ち越しとした。

作業は「ちょっと欲張り」の主要形容詞10パターン、20単語を漢字・ピンイン・和訳をそのまま書いて提出させた。

理工学部は、第7課「お名前は?」に入った。

宿題とした、自分の名前(簡体字とピンイン読み)を使っての自己紹介をさせた。

毎年、盛り上がるのでこの回は楽しみにしている(^ω^)

自己紹介と練習問題を終えて終了した。

今まだ理工学部船橋校舎。これから引き上げるところ。

この講義、残すはあと二回。