近日中に提出予定のレポート採点が終了した。

不定期で掲載している,学生がレポート作成に利用しているウェブサイトや参考文献の備忘録。「引用・参考文献」欄に記入されているもの,記入されておらず小生でさがしだしたものを含む。以前と重複したウェブサイト・文献は記さない。

1.森正夫;加藤祐三『中国(下)』朝日新聞社,1992年

2.正井泰夫;中村和郎『最新 地図で知る中国・東アジア』平凡社,1994年

3.野村浩一;高橋満;辻康吾『もっと知りたい中国機歙治・経済篇』弘文堂,1991年
http://www.koubundou.co.jp/books/pages/51072.html

4.星沢哲也『社会人のための世界史』東京法令出版,2007年
http://www.tokyo-horei.co.jp/shop/goods/10059/index.html

5.J・M・ロバーツ[著];福井憲彦[監修];東眞理子[訳]『図説世界の歴史8―帝国の時代』創元社,2006年
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-20248-0.htm

6.「戊戌政変」http://www.tabiken.com/history/doc/R/R017C100.HTM

7.『世界史事典』平凡社,1983年
http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=127006

8.「洋務運動」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%8B%E5%8B%99%E9%81%8B%E5%8B%95

9.「中国に明日はない!」http://d.hatena.ne.jp/Yellow/20060420/1145535466
(「商品先物デイトレ日記→オイルとか貴金属とかの鞘取りで生活しているブログ」http://d.hatena.ne.jp/Yellow/

10.福井重雄『世界史B』旺文社,1994年

11.愛宕元;森田憲司『中国の歴史・下:近世〜近現代』昭和堂,2005年
http://www.kyoto-gakujutsu.co.jp/showado/mokuroku/catalog/rekisi.html#ISBN4-8122-0429-1
(昭和堂:http://www.kyoto-gakujutsu.co.jp/showado/index.html

12.曽田三郎『近代中国と日本:提携と敵対の半世紀』御茶の水書房,2001年
http://item.rakuten.co.jp/book/1330016/

13.横山宏章『孫中山の革命と政治指導』研文出版,1983年
http://www.bk1.jp/product/00268241

14.横山宏章『孫文と袁世凱:中華統合の夢』岩波書店,1996年
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/X/0043960.html

15.ファルジュエル[著];石川湧・石川布美[訳]『辛亥革命見聞記』平凡社,1970年
http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=1605

16.片倉芳和『宋教仁研究』清流出版,2004年
http://www.bk1.jp/product/02446621
(清流出版:http://www.seiryupub.co.jp/

17.佐伯有一『近代中国(中国の歴史8)』講談社,1975年

18.渡邉義浩『宗教から見る中国古代史』ナツメ社,2007年
http://www.natsume.co.jp/category/d9784816344145.html

今回目立った間違いは「太平天国」→「大平天国」,「韃虜」→「鞭虜」。また「引用・参考文献」欄への未記入(故意かどうかを問わず)も少なくなかった。他のインストラクターはいざ知らず,小生の場合,未記入はすぐれた内容のレポートでも不合格(再提出)としている。