3409教室。12名。

東洋史特講から演習に移って2年目。

昨年度はマンツーマンだったが、教室に入ると12名いた。ちょっとビックリ。演習用のプリントは5部しか用意してなかったので、遊びに来てた昨年度の学生にお願いして研究室まで増刷をお願いした。

ガイダンスをおこなった。

成績評価の方法など。

また、演習の内容は中国語の論文をひたすら日本語に訳すというもの。辞書の話、訳すときの注意点、訳語と同時に歴史的なキーワードが分からなければこちらも調べることなどを簡単に申し渡した。