歴史学会第35回大会

日時:2010年11月27日(土)
場所:明治大学和泉キャンパス 第一校舎地下1階007教室
*008教室から変更となりました*
会場費:一般     1,000円
学生(院生以下)     無料

*自由論題報告* 10:30〜11:30

 10:30〜11:00 浦井祥子氏(徳川林政史研究所非常勤研究員)
「江戸城の時刻と時計之間」

 11:00〜11:30 横山考之輔氏(立正大学大学院博士後期課程)
「広小路預かりに関する一考察‐江戸橋広小路を事例に‐」          

 
*総会*  11:30〜12:00


*シンポジウム* 13:00〜17:30
テーマ 「都市社会における危機と対応−地震・煙害・ペスト−」

 13:00〜13:05 趣旨説明
 13:05〜13:55 西山昭仁氏(東京大学地震研究所特任研究員)
「文政京都地震(1830年)における被害状況と震災対応」

 13:55〜14:05 休憩

 14:05〜14:55 赤津正彦氏(明治大学政治経済学部専任講師)
「19世紀イギリスの煙害問題と都市環境」

 14:55〜15:45 戸部 健氏(静岡大学人文学部准教授)
「近代天津におけるペストの流行とそれへの対応」

 15:45〜16:00 休憩

 16:00〜17:30 ディスカッション


*懇親会*  18:00〜20:00
会場:第一校舎6階 第一会議室
懇親会費:4,000円
(当日受付にてお支払いをお願いいたします。)


歴史学会:http://wwwsoc.nii.ac.jp/rekigaku/