501講堂。

2限は11時から12時までの60分間が試験時間。

2週間前、すでに問題を発表していたので、当日は作成してきたものを解答用紙に書き写すだけ。ただ、1400字から1600字の間での手書きなので、40分以上は手を動かす計算となる。

ギリギリまでがんばっていた学生さんが多かった。

今年は、ドーデ「最後の授業」に興味をもってくれた学生が何人かいて、質問もきちんとしたものが多かったので、4年前に3回で講義した内容を膨らませて8回に再編集した。

あわせて、講義形式の授業のやり方(学生に渡すレジュメやまとめの仕方など)をひとつ確立させた年度だった。そいいうかたちで授業ができたことに、聴いていて質問してきてくれた学生さんに感謝します。