5限。3409教室。

引用部分途中の800頁1行目で全回時間切れだったので、799頁最後の文章から改めて訳出した。引用部分は漢文が一部混ざっているものの、学生みんな頑張って読んでいた。

800頁14行目まで読み終わったので、次回はその続きから。民国初年に辮髪をやめる一連の話しは、清初の「留頭不留髪,留髪不留頭」と比較してもとても興味深い。学生も興味をもってくれると嬉しいけど(´ω`)

その後、師匠にご挨拶をして早々に帰路についた。