3限(史学科・教育学科)及び4限(中国語中国文化学科)。ともに3209教室。

ともに電卓と半導体にかんする映像を見せた。その後、感想文提出。

6月に入ってからの授業で、ワード2007ファイルを開こうとすると、2桁近くの学生パソコンでは、今年度からインストールされたワード2010が開いてしまう。なんとかならないものだろうか(´ω`)

もちろん、その際には、まずワード2007を開いて、「ファイルを開く」から該当ファイルを開くように指導しているが、授業補助のTA・SAをそのたびに動員しても人数が間に合わず混乱してしまうし、授業開始が遅れてしまう。強行しても取り残される学生が出てしまうだろうから、4限の授業では、全員同じように「ワード2007→ファイルを開く」をおこなったらTA・SAの負担も減り、授業もストップしないで済んだ。

また、「課題フォルダ」から「課題ファイル」を開き、「名前を付けて保存」しようとすると「アクセス拒否」されてしまう。きちんと、「課題フォルダ」から「課題ファイル」を「マイドキュメント」に移動し、「ワード2007」を開き「ファイルを開く」から「名前を付けて保存」しないといけない。手間はかかるが、150人クラス&90人クラスを支障なく遅延なく指導するには、仕方ない(´ω`)