3限(史学科・教育学科)及び4限(中国語中国文化学科)。ともに3209教室。

ともに「エクセル(3)」を学んだ。

地理やウエブサイトなおでおなじみの、「降水量と平均気温の表」及び「グラフ」を作成し、最終的にワードに張り付ける作業をおこなった。これまでのエクセルの復習も兼ねている。

昨年度までの学生と微妙に作業進度というかリズムの違いを感じる。ほかの先生も同じようなことを言っていたので、作業工程を一部省いたり簡略化したりしている。

これまで同じ教科を担当している毛利康秀先生のお世話になりっぱなしだが、来年度には、本教科を担当して3年が終わり、また新3号館3209教室を使用して2年が経過するので、大きく内容を改訂したい(毛利先生にお世話になることは変わらないがw)と考えていたところなので、そういうところも視野に入れつつ効果的に学生が学習できるやり方を模索したい、と考えている(´ω`)