写真 (78)
素直になれるというのは,飾らない自分をさらけ出すことでもあるけど,好き勝手に振る舞うこととは根本的に違う。

しがらみに捉われず感情に流されず,飾りものでも作りものでもない,自分が感じたままの素直な言動を無意識に導き表現するための緊張感と余裕の心地よいバランスのことではないのかな。何書いてるかさっぱりわかんないけど(笑)。そんな「心をリラックス」させてくれる人と1人でも多く出逢えたら嬉しいだろうな,などと妄想に耽る天皇誕生日の翌日。

そういえば,小生の口癖「ちょっぴし」が,ごく狭い範囲で流行っているらしい(´ω`)w


1限と2限。ともに2304教室。

ともに中国語2。クリスマスイブながら期末試験でした。1限目が9:15-10:15,2限目が10:50-11:50。

日本大学商学部の中国語の土曜日2コマの授業は,人数も40名以下で適正でしたし,教室の配置(昨年度と今年度)に関しても,教室の側面や後方でなく教壇の左右に入口があるという,小生にとっては理想のかたちでした。また学生の取り組みもよく,とてもモチベーションを維持しやすかった1年間でした(´ω`)

期末試験終了後,水曜日の学生たちと遭遇。がんばるよう,それぞれハッパをかけるw

写真は,富士山方面。幻想的。

今日が2011年最後の授業。