bunrinosakura1204115限は2409教室。

なんか体育会系が多かったので教室を間違えたかと思い,一度教室番号を確認しに出てしまったが,学生アンケートの結果,やはり保体審の学生が数名いた。

第1回は「ガイダンス」をおこなった。暫定11名。きちんと説明したが,3・4年生向けの演習系科目なので臨機応変に対応することを説明。

授業計画は中国語の論文を日本語に翻訳しながら読むもの。テキストは清末民国初の「清室優待条件」に関する論文で,すでに著者本人に許可をもらっている。ちょうど半期15回で読み終わるか終わらないかという分量。

ガイダンス終了後,昨年度この講義を履修していた学部4年生(=このブログにコメントをくれる学生)が遊びに来てくれた。某炊飯器文理生・とある文理の超電磁砲Mk2・MYの3人。あとNEGI_TLOは熱が出たとのことで某炊飯器文理生経由で和菓子をいただいた。その場で,4名と残っていた受講生2名とでおいしくいただきました。ごちそうさま。久々の再会(とある文理の超電磁砲Mk2とは1年ほどネット上で絡みがあるのに初対面w)で話をして散会した。7月末に私のお気に入りのモツ焼き屋さんで飲みましょう。

和菓子はいただいたけど,5コマ連続&昼休み移動なので昼食抜き。お腹ぺこぺこなまま各駅停車でぼーっと考えながらうたた寝しつつ地元駅まで帰りカレーを食って自宅へ戻った (*´ -`)(´- `*)srsr はぅっ