20120413funabashi今年度も04:43地元駅始発で出講する時期がきた金曜日。船橋校舎までは自宅から片道3時間ほど。

1限:短大(建築・生活デザイン学科;1111教室),2限:短大(ものづくり・サイエンス総合学科,生命・物質科学科;1111教室)。

4限:理工学部(土木工学科・社会交通工学科;1021教室),5限:理工学部(機械工学科;1021教室)。

1・2限の短期大学部は「建築学科→建築・生活デザイン学科」「基礎工学科→ものづくり・サイエンス総合学科」「応用化学科→生命・物質科学科」の学科名称。また「中国語→中国語入門」の科目名変更があった。

1・2限ともにガイダンス。例年通りで少し厳しめ&セーフティネット(別名「アメとムチ」)を用意。

さらに短大1限の中国語が「2クラス→1クラス」へ(2限はそのまま)。そのため1限は小生1人で対応することになった。しかし昨年度まで2クラス併せて40名弱にすぎなかったが今年度は受講生の数が倍近くに膨れあがった。

昼休みに昨年度の学生が来て少々立ち話。さらに文理学部プロジェクト以来の旧知のI先生(体育)とも再会。

4・5限もガイダンス。ガイダンスはきっちりして後顧の憂いをなくしておく必要を十二分に感じる。

結局,1限が71名,2限が52名,4限が79名,5限が49名の251名にてスタート。ただ120名定員教室だし,学生さんと近いところで授業がしたいので,人数の少なめな2限と5限に限り,後ろ5列に座っても出席表を配らない(出席とみなさい)こととした(*´∀`♡

大教室でマイクを一切使わない金曜日の中国語の4コマは体力の消耗が激しい(´ω`)

帰路八王子へ。京王八王子のホームでばったりT君と遭遇。外せない用事があったので相手しなくてごめんw。やっぱり仕事疲れにはきらきら笑顔と一杯のビールだよね。ただ体力的な疲れは別らしいけど(*´ -`)(´- `*)srsr