20120531bunri023249教室。

7名。538頁20行目から第2節の第1段落まで。

「優待条件」の解説,清朝版図の維持には満蒙回蔵各民族を優遇することが不可欠であること,「五族共和」は孫文をシルキーワードだが,それは就任直後や北京・張家口などでの演説に限られることなどを学んだ。第2節では,清朝が中華民国に禅譲している部分を詳しく読むことになる。みな予習してくれているのでスムーズ。内容にも踏み込みやすい。

授業終了後,昨年度の東洋史研究実習を履修してくれた学生(文理学部史学科4年生)等と8名で,6月教育実習する学生の歓送会&就職が決まった学生のプチお祝い会。下高井戸のカラオケで2時間限定(30分延長してしまったがw)で盛り上がった。ほんと授業でしか集まったことないから1年ぶりぐらい。

私もいろいろ4年生と歌いました。ちょっとドキドキしましたが(謎)(*´ -`)(´- `*)srsr

またよろしければ遊んでください。

いろいろありすぎて電車で爆睡。2度も降りる駅を間違えたので,地元駅に着いたのが下高井戸を出て80分後(普段は30分以内)でした。