shanghaifukyousha2002岩間一弘・金野純・朱Α高綱博文[編著]『上海:都市生活の現代史』(風響社,2012年4月)

目次
上海を学ぶ人のために
機‐絣ぅ皀瀬鵑般噂粟験茵1912〜37年
供\鏤・戦後の都市生活―1937〜49年
掘|羚餝很燭量瓦噺充臓1949〜66年
検(顕渋膤很燭虜乱―1966〜78年
后 峅革」と「開放」の胎動―1978〜92年
此々眦拈長期の都市生活―1992〜2010年
察.薀ぅ侫好函璽蝓爾らみる上海と日本
付録

「今や在留邦人が5万人に達する上海。中国の最先端を疾走し,世界の注目を集め続ける都市の来歴を,生活者の視点から読み直す社会史入門。多くの写真・図版を添え,多様な切口で示す百年のエピソードから浮かび上がる,アジアン・メトロポリスの素顔」(帯紙より)

-----
著者の一人である高綱博文先生(日本大学)より頂戴しました。ありがとうございます。ご紹介が遅れましてすみません。

写真・解説が多く読みやすい。私の留学時期(1990〜1993年;於・復旦大学)のことも詳しく記載されており,懐かしく感じている。