20120613bunri3号館329教室。3限は142名(英文学科+教育学科),4限は147名(国文学科+社会学科)。

第9回は「課題の作成」。

これまでのワード機能を用いた課題を作成させた。すでに先週説明済み&プリント配布済みなので,それに基づいて作成→提出すればよいだけの課題。もちろん,さまざまに準備してくることも認めている。60分間での作業。

今回示したのは使わなければいけない機能についてのみ。これまでの授業プリントのファイルは,授業フォルダに入っているので,不明な機能はファイルを確認すればよい。隣近所の学生に聞いたり,授業補助の学生に聞くことは禁止とした。

嬉しかったのは,3限で6割以上,4限で7割以上の学生が,きちんと先週配布した「課題準備」のプリントにラフデザインを描いてきたことだ(回収して確認済み)。こういう基礎教育科目は舐められやすい(他の科目の先生からよく伺う)ので,準備をして来ないまま課題作成に入るのかと思いきや,そうではないらしいことが分かったのでホッとした。また雑誌の1ページのような優れたラフデザインもあったことは特筆しておく必要があろう。

お昼頃,京王線で人身事故があり60分の遅延。3限に遅刻した学生が多いなか,一部の学生は作業時間が足りなかったが,ほとんど90分の中で対応できた(30分以内の遅刻)。また東武東上線も同じく遅延しており,90分遅刻(つまり授業終了時)して来室した学生もいたが,適切に対応したので混乱は見られなかった。

でも終わるまでは気が抜けず大変でした( ´△`)見た目によらずw

写真は遅延証明書の一部。