GRP_03652008年8月8日に後輩Yと山梨・伊豆・下田を1日ドライブしたとき,後輩のお薦めで立ち寄った西伊豆・心太(ところてん)の「盛田屋」さん。後輩は来たことがあるようでお薦めの場所。

天草(テングサ)を煮出す製法が伝わったのは仏教伝来の頃とも遣唐使の頃とも言われるが,奈良時代には今のようなところてんが食べられていた。ただ当時は上流階級だけのもので,庶民が食するようになるのは室町時代以降という。そんな天草(テングサ)は伊豆が日本一の産地。

私自身心太は好きだけど,盛田屋の心太はこれまでと歯ごたえや香りや味がまったく違うくらいインパクトが強かった。本気でホッペタが落ちるかと思った。

GRP_0366クルマでしか行けない場所だけど,また時間が取れれば行きたいと思っていたら,通販もしているとのこと。

友達に聞かれたので紹介。当時の写真を探していたので紹介が遅くなりました。ごめんね。お待たせしました(*´ -`)(´- `*)srsr

-----
盛田屋http://izu-moritaya.com/

通販はこちらからhttp://libertymarket.jp/shopping/special/moritaya/

食べログhttp://o.tabelog.com/otrdtl/13949/


大きな地図で見る