2012-725bunnri013号館329教室。3限は142名(英文学科+教育学科),4限は147名(国文学科+社会学科)。

第15週は「最終課題」。

コンピュータ情報リテラシーの授業では試験が無い代わりに,毎回課題を作成して提出してもらうことになっている。

今回は,その総決算。ワード・インターネット・メール(エクセルはないけど)を駆使して作成・提出してもらった。すでに下準備の用紙は第13回目で学生に渡してある。その下準備の用紙を見ながら,今日提示した課題をこなしてもらった。用紙も同時に回収。

問題点としては,前の授業などでWordなりExelの2010が設定されていたときの場合。いちおう,授業では毎回Word2007を開いてファイルを読み込むよう指導してるが,守る受講生は少ない。この授業で使うパソコンの,2003・2007・2010が同時に存在しているほうがイレギュラーだからだ。2010をダブルクリックして使う受講生が後を絶たない。とはいえ,実際の2007と2010との拡張子は同じだし,添付ファイルで貼り付けられてもどちらも見た目代わらない。これを来年度どのように教えるか・教えないか。ちょっと考えてみなければいけない。

短い間でしたが,学生のみなさんお疲れさまでした。教科書とメール(ID・PASS)は毎回忘れないように通達してあったけど,守っていただけましたでしょうか? 自主休講すると不利になることも自覚していただけましたでしょうか? これらはすべてガイダンス時に“重要事項”として説明済みだったので,意地悪な教員だと思わないでくださいね。

昨日は楽しんできたのかな? 個人的な好き嫌いはあるけど,自分なりの楽しみ方が発見できたのなら嬉しいな(*´ -`)(´- `*)srsr