20120731silingol昨晩,昨年度・今年度とお世話になった学生さんや教員仲間M氏と行ってきた。

私以外は初来店だったが,学生の親類の家が近所だったようで苦笑いしていた。

私自身は1999年に,モンゴル語を習っていた社会言語学のフフバートル先生(昭和女子大学;当時は和光大学)の忘年会に参加するかたちで初来店したのを昨日のように覚えている。

それから,1年に数度(近年は1年に1度か2度だが)は10名程度で来店することが多い。出身ゼミの忘年会で幹事を任された時は20名弱で来店し,T先生らとお店のアルヒ(モンゴルウオッカ)を飲み尽くしたこともある。

ここは1995年に日本初のモンゴル料理店として開店し,毎晩夜8時頃にはチンゲルト氏による馬頭琴の演奏が宴会に華を添えてくれる。だいたい夜6時半頃にJR巣鴨駅集合・来店して宴会→夜8時位に馬頭琴の演奏→夜9時頃解散なのが流れ。

ということで馴染みのお店に行ってきました。へへん♪(*´ -`)(´- `*)srsr

-----
モンゴル料理店シリンゴルHP:http://shilingol.web.fc2.com/index.html
ブログ:http://shilingol.blog103.fc2.com/