20120928funabashi恒例の始発船橋行きの金曜日。朝2時半起き。

これまで閉まることのなかったファラデーホール1階のラウンジが7時前に開かなくなった。おそらく同じ場所にあるコンビニのローソンの営業時間(朝7時)に併せて開けるようにしたのだろう。ローソンは以前は営業開始前でも売ってくれたが,今年度以降厳しくなり,時にはラウンジの入口に鍵をかけて入れないようになっていた。当然といえば当然の話なので仕方ないが,7時以前からラウンジを使うことができないので,14号館1階の学生スペースで仕事をかたづけた。

初回なのでガイダンス用資料などを大量に印刷するため,14号館講師室が開く8時前に入って作業した。年配の先生が来たら譲らないと若手としては失礼なので,その前に早めに済ませようという考え。4クラス分の印刷を終わらせるまで約30分かかった。

その後,普段の5号館講師室へ。

1限:短大(建築・生活デザイン学科;1111教室),2限:短大(ものづくり・サイエンス総合学科,生命・物質科学科;1111教室)。

4限:理工学部(土木工学科・社会交通工学科;1021教室),5限:理工学部(機械工学科;1021教室)。

4コマともともにガイダンスをした。ほとんどの学生が,前期より引き続いて履修してくれているので詳しい話はプリントを見てもらうようにした。併せて11月末におこなわれる中国語検定試験の紹介もおこなった。

その後,2ヶ月半中国語から遠ざかっていたリハビリを兼ねて,久しぶり的な中国語の挨拶4つを紹介した。4つは単なる挨拶言葉だが,順番で追えば会話練習にもなる。ということで,初回より会話練習もおこなった。4つだけだし文法説明がないので,(初回ということもあり)若干早めに終了した。

私自身もまだリズムが取り戻せていないが,学生も同じ感じだった。それから夏休みの任意の宿題を回収したら結構多くの学生が提出してくれたのは嬉しい限り。

メッセありがとう。慣れてないので負担をかけてごめんなさい。デリケートな部分でもあるから,今度からは話を聞きながら一緒に進めようねw(*´ -`)(´- `*)srsr