20121025meigaku電車は少々遅れ気味だったが,いつもの江ノ電バス発車時間には間に合った。早めに教室に乗り込んで,白版にこれまでの復習と今日学ぶところを記入して授業時間を迎えた(写真)。

5限(横浜校舎;16:45-18:15)。441実習室。

第5回は「ビジネス文書入門(4)」。

内容は,(源列を揃える(Tab),段落罫線(線の種類を変える),I宗淵札觀觜隋ぅ札詁發諒源揃え,セル内の網かけ,表の列幅の調整)。それから課題を作成→プリントアウトして提出。

これまでの内容に,表や切取線などを混ぜた課題を作らせた。今回も指示見本を付け加えたが,表作成に夢中で「Tabの文字揃え」や「セルの中央揃え」を忘れたままプリントアウトしてしまう学生が目立った。今一度課題・指示見本・完成見本の確認をしてもらえるとよいのだが。

今回記しておくワードの設定。(a)文字数と行数はきちんと設定すること。ページレイアウト→ページ設定だとデフォルトで45文字になっている場合が多い。ただし,「行数を設定する」のままでは若干文字数が異なることがある(一文字行末に残ってしまう。←複数名出た)。なので,きちんと「文字数と行数を設定する」タブを選択し,指定通り45文字・37行にすることで解決した。(b)ページの右端にインデントが引っかかって45文字にならない場合がある。この場合は,インデントを右端にずらすことで解決した。

やはり,その日の授業をおこなう前に前の週までに学んだ重要な項目を白版に書いて説明しつつ,これまでを振り返ることは無駄ではないらしい。今日まで3週間続けてみたが,課題作成のとき間違いを繰り返す学生は春学期に比べ皆無に等しくなった。

帰り道,川崎のぴょんぴょん舎で冷麺を食べて帰ってきたよ。ほぼタッチアンドゴーだけど。明日の帰り道に食べるのは餃子にしたいと思います (*´ -`)(´- `*)srsr