20121027kinuta早朝からバスや電車が激混み。なんでなのか分からないけど,とりあえず寝不足で迎えた土曜日。

1・2限とも中国語1(2304教室)。

ともに復習1(31頁〜32頁),第5課の新出単語+補充単語を終わらせた。

主な内容は,.謄ストにある自己紹介文を学生自身の自己紹介文に置き換えさせ,簡体字・ピンイン・日本語訳を書かせて回収,動詞述語文・形容詞述語文・疑問型の復習。

やはり,口頭で「書いておいてね」とか「この訳はこうするんだよ」と言っても少なくない数の学生はノートや教科書に記してないことが判明した(我学习经济,学习汉语。[→○私は経済を勉強し,中国語を勉強しています。→×私は経済と中国語を勉強しています。→×私は経済を勉強し,中国語も勉強しています]は日本語訳に注意しなさいと間違い例を板書して伝えてあった)。回収した課題として,上述のような日本語訳は平常点から当然減点。また細かい漢字の間違い(经,关など)も目立った。放っておけばよいのかもしれないが,気づいたからにはそうもいかない。

また,形容詞述語文では再三「很+形容詞」がデフォなことを説明した。その直後の反復疑問文(你爸爸忙不忙?)の回答で「忙」でなく「很忙」と教科書にあったことで,小生自身が口を酸っぱくして「很+形容詞」を言い続けていたことを理解してもらったようだ。みな鉛筆を走らせていたから。中国語はたくさん問題を解くのが一番。商学部では進みが遅めだけど,学生に理解させるためには「書かせて身体に覚えさせる」しかない。

今回学んだ単語で注意すべきもの。咖喱饭(カレーライス)のkでなくg,那(それなら,それじゃぁ)が覚えたようで忘れていることが多い,教(教える)の声調が第1声のところ(教室のjiaoは第4声),问问题(質問をする)の問が2つ続くという見慣れない表現。

寝不足だったけど,充電終わってたのでパフォーマンスは最高の状態でした。感謝! というか,自分ばかり元気もらっていいんですかね? (*´ -`)(´- `*)srsr