20121121kinuta普段より早めに家を出たのに,駅で忘れ物に気付いた水曜日の朝。バス始発前かつ30分歩いた後だし,木曜日でもギリギリ間に合うものなので戻る気はゼロ。でもギリギリだと何かあったときに焦るのが嫌なんだよね。

富士山がキレイで癒される(写真。出講日の朝,6階まで上がって眺めるのがデフォルトになってる)一方,教室の白チョーク切れで5階端から2階手前の教室まで走った水曜日の朝でもある(普段は5本は講師室から持って行くのに)。結構遠いんだよね。せっかく授業開始の鐘が鳴る前に教室に向かったのに ( ´△`)

1限目が中国語1(1年生),2限目が中国語3(2年生以上)。ともに2508教室。

1限は,第6課のポイント(文法)→学生を指名しての課文訳→トレーニング(練習問題)。トレーニングは2まで終了。内容は,‖減澆鯢修后蛤漾鼻き動詞の重ね型,せを表す語の位置。先週土曜日と同じ教え方。特に,呂劼箸箸り説明してた後に「存在を表す“有”」と比較した。次回はトレーニング3→第7課に入る。

2限は,第7課の残り部分,学生を指名しての課文訳→トレーニング(練習問題)。もう少し先に進みたかったが時間を取られてしまったので叶わず。まるっと学生のターン。課文の難訳部分とトレーニング(練習問題)の難しい部分については,前回の単語解説&ポイントの解説時に,教科書には載ってない例文を板書してるものを使えば直ぐに解けるのに。次回は第8課に入る。

注意すべき部分は,1限は.團鵐ぅ鵑痢ou”“uo”,2限は◆叛А租”(すでに完了したことについて「いつ・どこで・どのように」などを表す語句に重点をおいて言う表現)の日本語訳,「もう一度受験しかければなりません」の中国語訳(×再得考一次→○得再考一次),ぁ峅箸砲い襪箸聾造蕕覆ぁ廚瞭本語訳(不一定在家),ァ峭畊善撚茲鰐滅鬚ぁ廚涼羚餮賁(×香港电影有意思→○香港电影很有意思),Α屬覆爾覆藐たことがないから」の中国語訳(因为没有看过)。

特に,砲弔い討篭菠未垢襪茲Δ鵬薪戮盪惻┐靴討い襦なぜならば,教科書をのぞき込むと近年の学生はピンインを読まず,簡体字の下にカナふりをして読む学生が目立つようになったことから始まっている。昨年度あたりは「カナふりはやめなさい,きちんとピンインを覚えなさい」と指導していたが,今年度はやめた。禁止しても一向に改まらないからもあるが,それよりピンインが読めないと(カタカナだけでは)解答できない問題作りをするように自分で変えることにした。特に“ou”と“uo”,“-n”と“-ng”や声調の問題の割合を増やして「カナふり」に対抗させてもらう(小生の試験ではピンインを書かせるのは自分の名前ぐらい)。決定打にはならないが,読むときに少しぐらいは違うふうに読んでもらえるだろうと考えている(第2外国語なので,希望者を除き中国人に“伝わればよい(speakingの場合)”程度の矯正に留めている)。

△砲弔い討蓮ぢ3課で勉強済みな上に指名訳出の前にも説明(「“是〜的”の間に動詞が入っている」か否かで区別可)済みなのに2行目・4行目とも全滅(「是你的票」の“是〜的”と間違えている)。

またイ砲弔い討蓮屐盤漫鼻楫鼠道譟廚筺藩意思”の否定形“没有意思”を忘れてしまっている(「覚えてない」ともいう)学生がいる。昨年度の中国語1及び中国語2の担当教員と相性が悪かったとしか思えない。分からない箇所は遠慮なく危機にもとい聞きに来てもらいたいものだ。そのため基本的には全員が退出するまで教室に残っているのだから。

当然,“着”の簡体字(簡体字も同じ文字が出てしまう)をしっかりと書けていたり,“没有”をつけた文末に“了”をつけないなど,きちんと学んだ通りにトレーニングがこなせたことも特記しておく。

2コマとも今後の日程を確認した。学年末試験は年内12月19日と通達(後日,学校へ当該の書類提出の予定)。

風邪ではないが,体調が優れず昨晩は早めに休んだ。だいぶ回復したが,やはり甘い香りに包まれてあたたまらないとダメだな (*´ -`)(´- `*)srsr