20121206meigaku知り合いの高校生が4月から明治学院大学に入学することを今朝聞いた。学部こそ違うが同じ横浜校舎。火曜日見学に来たようで,偶然同じ学部の方から声をかけてもらって喜んでいたとのこと。来年度,構内で会えるかな。

水道橋駅14:40発→東京駅14:52発→戸塚駅15:32着。江ノ電バスへの接続もよく横浜校舎へ。早めに教室に入り,板書をして待った。今日の午後は思ったより時間的余裕がある。

5限(横浜校舎;16:45-18:15)。441実習室。

第10回は「ビジネス文書入門(9)」。

まずは履歴書を作ることを説明。通常通り,以前学んで今回使用する操作の確認をおこない,本日学ぶ内容へ。内容は,”修料淨,▲札襪粒囲箸鯊世設定,セルの罫線を「なし」に設定,ぅ札襪侶觜隋きス坿屬魘垢する。その後,課題作成→提出。

特に大きな問題なく終了した。履歴書として使えるので,保存した学生が複数名いたのは嬉しい。小生自身も,学生時代に作成した履歴書を未だに使い続けているから,自分が教えた学生も同じことをしてくれると感無量というもの。

終了後,仕事で千葉県八千代市へ。移動の電車内で仕事をするものの爆睡して思うように進まなかった。

合わせようと予定をずらしてくれたんだね。わざわざありがとう。今回は時間が合わなくてごめんなさい。でもその気持ちが嬉しいです。また頭から離れなくなりますね (*´ -`)(´- `*)srsr