20130201funabashi4時に自宅を出て,4時41分発の始発で出講するのもしばらくお預け前の金曜日。

6時半過ぎに船橋日大前駅に到着(写真右上に月が残っている)し,近くのマクドナルドで提出書類の確認。8時過ぎに5号館講師室へ。掃除のおじさん・おばさんに今年度最後の挨拶しつつロッカーの整理。14号館講師室へ移り書類提出。

1限:短大(建築・生活デザイン学科;1111教室→1434教室),2限:短大(ものづくり・サイエンス総合学科,生命・物質科学科;1111教室→1442教室)。

ともに試験(1限9:30-10:30,2限11:10-12:10)。すでに最終講義で復習プリントを解かせ,試験対策(というか最低限覚えてもらいたい単語・言い回し)については口頭で説明済み。説明したとおり準備すれば最低ラインはキープするはずなので,こちらも気楽に構えている。ただ,珍しく複数箇所の設問ミスがあり,こちらがあたふたしてしまった(実際,解答に絡むのは2クラスともに1問だけなんですが)。解答出来ない設問ミスがあった場合,当該箇所の点数を全員に与えることも以前伝えている。とはいえ,学生に手間をとらせたことは反省しなければならない。

昼食を早めに済まして採点。用意した平常点を併せて算出し提出した。窮地もとい旧知の先生にご挨拶して15時前に帰路についた。

これで2012年度の学事予定が終了。シラバス入稿が残っているけどw

帰りはお疲れさま会で知人とビールを飲んだ。

普段とは違う帰る時の仕草が残ってる。なんか嬉しかった (*´ -`)(´- `*)srsr