20130309komatugawa昭和20年3月10日未明の東京大空襲は,一晩で死者8万人以上を数えたが,江戸川区内でも死者約800人,焼失家屋1万1千戸に及んだ。

旧江戸川区役所が建っていたこの場所も空襲で焼け野原となり,焼けただれた文書庫だけが残された。この文書庫には戸籍簿などが保管されていたが,川に投げ込まれて無事だったという。毎年この時期にのみ内部公開するという話を聞いて来たが,扉は閉まったままだったのが残念。当時を記録する戦争遺跡として,江戸川区だけでなく更に有効活用できないものか。

1991年(平成3)3月10日には文書庫正面に「世代を結ぶ平和像」が建てられた。

☆旧小松川文書庫(元江戸川区役所文書庫):こちら
☆平和の願い後世に!「東京大空襲江戸川区犠牲者追悼式」開催(2010年3月12日):こちら
 江戸川区:こちら

2013年3月9日に踏査。
-----
夕方には片付け仕事のため八王子のカフェへ。イベント開催中で見たこともない人数が店内に。そんな中,ノマド族に徹して2時間ほどで終了。昼間は暑かったけど,帰りには急激に冷え込んだ日曜日。花粉症さえなければ過ごしやすいのにw

毎日いろいろ考えるのが楽しみだよ。もうすぐ新しい生活リズムに切り替わる頃かな (*´ -`)(´- `*)srsr