20130821-a北京は17-31度,晴れ時々曇。
山海関は22〜29度,曇。

明清交替の「天下第一関」山海関(河北省秦皇島市)に日帰りで行ってきた。8月21日の水曜日。実は初踏査。

4時起床。6時前に北京駅に到着。行きは動車(新幹線)D29次[07:00北京−09:32山海関](写真上)。この動車,北京から山海関までは在来線と同じ線路を利用するため,150キロ位しか速度を出さないのが残念。つくばエクスプレスとあまり変わらない。

20130821今回の北京行きで,一番準備不足なのが今日の山海関。まる1日の参観(9:30〜19:30)を考えていたので何とかなると思っていたため。駅前で地図を買い忘れ,突然の雨に降られながら,歩いて10分ほどで山海関城に到着。参観共通券(通票)は110元。清朝史・満族史を研究して15年,ようやく「天下第一関」に立てた(写真中)( ´ ▽ ` )ノ

山海関長城博物館を見学して,4キロ先の老龍頭に向かう。無謀にも歩いて向かおうと考えるが,途中運良く三輪タクシーに声を掛けられて乗車。10分程で到着(10元)。こちらも参観共通券が90元。途中,日本人女性3人組を見かけた。入国後,初の日本人発見!w そういえば日本語しゃべってないなぁw

20130821-1長城最東端で海に洗われる老龍頭(写真下)。21歳の時に長城最西端の嘉峪関(甘粛省)にも行ってるから,8000キロを制覇したことになる……かな? 今夏(もう秋だけど)初のビーチが老龍頭とはw

タクシーを15元で捕まえて山海関駅に着いたのが14時半頃。予約した動車は5時間以上後(19:48)のなので,別な列車に切り替えて(運良くあった),D102次[15:55山海関-18:31北京]に乗車。昼飯を食べてないので,北京駅ナカの吉野家で済ませ,ホテルに戻った。

老龍頭の海神廟で仕事運と健康運(と金運)が上がるようお願いしておきましたw (*´ -`)(´- `*)srsr

最後に一言。中国有数の観光地は人が多すぎて酔うw

☆山海関長城博物館:こちら