ほぼ徹夜でパソコン画面を見続けたせいで眼をやられた金曜日。

午前・午後ともに質問時間&その他。質問の内容によって、彼らが何を気にしているのか(どの部分を教員がテストに出そうと考えているのか)傾向が見えてくる。でも、こちらとしては重箱の隅をつつくような問題は作らない。ただ半期勉強した多くの文法・単語のなかで、何が重要なのかを理解するのが難しいのかもしれないだけかもしれないが。

例年クラスごとに色が異なるのは当然だが、今年度は一際はっきりしており教える側としては、様々なアプローチをしている。また中国語検定試験の結果が出たようで、報告に来る学生もいた。今年度は高得点の学生がそれなりに多く、担当教員としては嬉しい限り。

ここ数日、空き時間や昼休みはパソコン画面がパートナーだったけど、まだ数日続くようで覚悟しないといけないかな (*´ -`)(´- `*)srsr