20150115夕方から雨,山間部では雪との予報あり。風が冷たい朝。

午前は東洋史概説。第29回「「国家」と「民族」の歴史」。内容は仝渋絅Ε坤戰スタンの独立,▲謄ムールの「復権」を学ぶ。国家による歴史の記述されかたが,私たち日本人とは異なる部分すなわち国家や民族のかたち,また旧ソ連諸国ゆえの記述の特徴について紹介した。「ねつ造」とか「本当ではない」とかではない,もうひとつの「歴史の記述のかたち」として学んでもらえたらと感じた。

午後は情報処理。パワーポイントを使ったプレゼンテーション(2回目)の2週目。共通テーマに沿ってスライドを作成・発表させたが,受講生のなかに,この共通テーマそのものに参加している学生がいて,積極的に発表に対して質問していた。また大学1年生とは思えない優れたバランスのよい発表で締めくくることもでき,今週で1年間の授業が終わるのがもったいないとも感じた。終了後も数名の学生と話した。

昼過ぎから冷たい雨が降り始めた。ただ午後の授業が実りあるもので締めくくられたこともあり,ココロは暖かかった (*´ -`)(´- `*)srsr