201502276時半より朝のお勤めに参加。

朝食後、8時前に路線バスで高野山駅へ。9時前に九度山駅到着。

真田古墳→善名称院(真田庵;真田昌幸墓[写真]・雷封じの井戸・宝物資料館)→招福庵→紀ノ川→幸村屋敷跡→九度山駅→なんば駅→河内小阪駅→司馬遼太郎記念館

『真田太平記』巡りの終着地。関ヶ原で敗れた真田昌幸・幸村父子が流された場所。14年の配流生活で、昌幸はここで亡くなり、幸村はここから子の大助と大坂城に入城した。幸村・大助父子が水練をおこなった紀ノ川の河原や幸村屋敷跡を教わったので回った。

昼食後は東大阪市まで戻り、司馬遼太郎記念館へ。大坂の陣400年企画展『城塞』を見学。「菜の花忌(2月12日の司馬遼太郎命日)」近くだったためか、記念館と周囲が菜の花で飾られていた。多くのシニアボランティアが活躍していたのが印象的だった。

Kさん梅田の串カツ屋さんの紹介ありがとう (*´ -`)(´- `*)srsr

招福庵(オリジナルグッズ):こちら
司馬遼太郎記念館:こちら