やることはあるのだが、結局早朝の2時間をぼーっとしたまま過ごしてしまった。外ではJRが遅延しており、一部の学生が遅刻したり間に合わなかったりした。

午前は東洋史入門、第11回「サンタン交易(2)」。内容は(嫐韻板貢、▲淵茱蹈▲ぅ未朝貢した経緯を学んだ。,牢峙槊啾◆愿跟臙亙紀行』を、△脇院慄粍佇界余話』をそれぞれ史料に用いて学んだ。後者は、史料を読みつつナヨロアイヌ酋長の楊忠貞と絡めつつ話しを進めた。私たちの想像を超えた、清朝によるサハリンの辺民化とその維持に関して史料を読みつつ授業を進めると説得力があるようだ。

午後は情報処理。PowerPointとプレゼンテーション(8)。学生もこなれてきたようで、役割分担しつつ前回いっぱいいっぱいだったスライドや発表でいろいろ仕込んでいるみたいだ。報告が楽しみ。

崎陽軒の弁当が冬仕様になっていた (*´ -`)(´- `*)srsr