20151215だいぶ今年度も先が見えてきた。そう思えた火曜日の朝。

午前は東洋史、第11回「清朝の勃興とジューンガル帝国」。内容は、\仰の建国と中央アジア、∈埜紊陵桂卍觜颯献紂璽鵐ルを学ぶ。,六笋燭舛高校で習う「最後の中国王朝」とは別な一面を確認、▲イラト4部のひとつジューンガル部、活仏でありジューンガル部長であるガルダン、ガルダンの外モンゴル侵攻、ガルダンの死について。1コマで突っ切るには時間が足りない気もするが、なんとか説明できた。参考文献を提示するのを忘れていたので、フィードバックペーパーに載せておいた。

遅めの昼食を食べて帰路へ。木曜の授業準備やらレポート採点やら溜まっている。

だいぶお疲れモード。そろそろ癒やしが欲しくなる。どこかに笑顔が落ちてないものかな (*´ -`)(´- `*)srsr