20160119月曜に降った大雪。翌火曜日で凍結を心配。自宅から地元駅まで普段は30分だが、この日は45分かかった。

1限は東洋史。第14回「モンゴルとチベットの近代」。とはいえ内容は半分が新疆に関連。〆現+と新疆回復、中華民国期の軍閥支配、「ウイグル」名称と「東トルキスタン共和国」、ぅ皀鵐乾襪肇船戰奪箸龍畭紂L簑蠕瀋蠅聾什澆涼羚駝餌果簑蠅鮃佑┐襪燭瓩法最終週でもあり現在の民族問題を考えるスキルのひとつを示したこともあり、学生の取り組み度はすさまじかった。それは授業時間内のレポートにも現れていた。

現在の中国の民族問題を考えるためには、現在ネット上や一昔前からの一般的な噂だけに依拠せず、清朝時代から続く問題をしっかり考えることなどを紹介した。

終了後、図書館にてコピー。こちらでの図書館利用は2度目。その後、MELICに立ち寄りコピー。目を通さないといけない論考が多くてたいへん。

コンビニのほうとううどんが温かかった (*´ -`)(´- `*)srsr