20160528ルーティンより遅めの5時起床。新長田駅に向かい、神戸出身の漫画家・横山光輝作品で街興しをはかる商店街にて全長18mの鉄人28号のモニュメントと「三国志」の石像などを小一時間ばかり見て神戸大学へ。

六甲道駅よりバスで9時半前に神戸大学滝川国際学術交流館へ到着。ここは9年前の満族史研究会大会での開場予定だったが、直前(2日前)にはしかのため会場変更になった経緯がある。今回はリベンジではないが、景色きれいなこちらでまる一日有意義な研究会に参加した。久しぶりに会う方々もおり、懇親会ではネット上で知り合いながら初対面の大学院生などもおり、やはり来て良かったと思った。

懇親会終了後、細谷良夫先生・張永江先生・加藤直人先生と4人で三ノ宮にて慰労会。9年間に泊まったホテルの目の前だった。22時頃に散会して道路南側のホテルに戻った。

翌日は神戸居留地跡と神戸市立博物館に行く予定 (*´ -`)(´- `*)srsr