20160622梅雨のどまんなか。水曜日。

1限は初級。前学期末試験までの予定&試験範囲を板書して確認した。試験内容は、やはり私たちの身近な単語や表現が中心になる。ヾ偉擦痢嵶察廖↓副詞「还」、7亳海鯢修后过」、げ鷽堯時間など動作の量を表す表現、チ蠎蠅竜せちを確認する「好吗」。,和膤悗能う「了」を3種類メモがてら記し、い蓮峅鷽堯時間」が入る位置を理解させた。そのため,砲盪たような構造を記して置いた。一石二鳥。

2限は中級。第5課前半。〃覯綿筝譟↓存現文、0果関係「因为〜所以…」、ぁ岼边儿〜,一边儿…」を学ぶ。この1年で5つの「動詞+補語」を学ぶが、その2つ目。また△歪名錣諒犬箸琉磴い鬚呂辰りさせた。

午後はリテラシー。情報倫理。また先立つ冒頭で最終課題(試験)について言及した。「テキスト」は序章を一緒に取り組み、その後時間をとって学生に学習させた。「修了テスト」のやり方にも触れてアナウンスした。

夕方は研究実習。雍正帝の部分。若干難しい言い回しがあるが、意味を理解するには十分。2パラグラフ進めた。

お弁当が安くなっていたので迷わず購入 (*´ -`)(´- `*)srsr