20160630写真のコンビニ漫画『漫画人情昭和食堂』(ぶんか社、2016年7月10日発行)に、たがみかつひさ「欠片の記憶」という読み切りが載っているのを知り、早朝のコンビニ3軒目でようやく購入。本作品は、たがみかつひさ先生の実兄・小山田いく先生がプロットまで仕上げたもので、3月に小山田先生が亡くなられたあと、たがみ先生がピンチヒッターとして登壇した次第。作品中に少年時代の小山田先生が登場するばかりか、小山田先生の葬儀や死因にも触れている(小生自身、死因については小諸に行った時にすでに知っていたが)。

午前は東洋史入門。第10回「「東洋史」論文執筆の作法(3)」。内容は「「私語り」からの脱却」を学んだ。卒論に限らずレポートでもよく見かける「私語り」について、 峪筝譴蝓廚箸浪燭、∋実と意見の区別などを、見本を添削しながら学んだ。卒論の執筆は感想文でなく「裏付け」「根拠」が必要であり、できるかできないかはともかく、まずはある程度の時間を掛けて「史料批判」なども含めて進めることなどを理解させた。

午後は情報処理。Excel(3)。BMI指数を元ネタとして、〇預П藥擦鬟侫詁旭して、IF関数の2段階の判定式、ぃ鈎奮の判定式、ィ潅奮の判定式、条件付き書式、Д哀薀奸併局杰沺砲鮑遒辰拭3慇犬眛餤靴靴討り、時間いっぱいまで粘っていた。

帰路、先週同様に中華惣菜よりどり3個500円を購入。中国で食べてた味に似てるので重宝している(*´ -`)(´- `*)srsr