20160907雲の切れ間から岩手山が見えた。ずっと天気がよくなかったから喜びもひとしお。

集中講義3日目。第9講「蒙古旗人の自己認識」、第10講「蒙古旗人の役割」、お昼を挟んで第11講「漢軍旗人とその諸相」、第12講「世職制度からみた漢軍旗人」を学んだ。3日目の通底するテーマは「旗人」。午前中は蒙古旗人のアイデンティティや彼らの清朝での役割、午後は漢軍旗人と言っても一枚岩でなく、清朝側の扱いも旧漢人・新漢人・新漢官で異なることを資料を読みつつ理解した。

昨晩、思いがけず今の宿舎から宮沢賢治ゆかりの光原社・可否館が近くなのを知り、大学からの帰り道に立ち寄った。くるみクッキーが美味しかった。

宿舎が市街地の外れなので、あの「ぴょんぴょん舎」に行けない (*´ -`)(´- `*)srsr