授業を紹介してくださった先生が、ある社会貢献活動(研究の還元)をしている記事を見た。所属や専門分野を生かした活動は、とても羨ましく感じた。

午前は東洋史。第6回「露清紛争とアムール川下流域(1)」。内容は\仰の女真統合と東北方面政策、▲蹈轡△箸寮椰┐魍悗鵑澄,任蝋盥士鮖剖飢塀颪砲△襦屮優襯船鵐好条約」の意味を確認した上で、清朝の「辺民制度」を説明、△任魯蹈轡△龍謀貎塀个箸蠅錣吋▲燹璽訐遒悗領れ、清とロシアの紛争を学んだ。それを受けて教科書にはない、別な清朝による東北地域保全の目的を理解した。

午後は八王子へ移動し、木曜午前の授業準備。20時退室。

久々になっとう味のうまい棒を頂いたw (*´ -`)(´- `*)srsr