20161027日の出を外で見る時期になった。そして肌寒い木曜。

午前は東洋史入門。第5回「「史料」と清朝史研究(4)」として、\仰入関後の「根本史料」、∨洲語と檔案史料について学んだ。,任論仰の文書制度を概観し、「題本」と「奏本」、そして「奏摺」、さらに雍正帝による「奏摺政治」などについて現物の写真を見ながらネットワークなどを学んだ。△任蓮入関前はいざ知らず入関後における満洲語檔案史料の価値について、満洲人の「漢化」や清朝の「科挙官僚」「旗人官僚」、さらに「辺境」事務(中央の八旗事務にも触れつつ)との兼ね合いで考えた。しばらく会えてませんが師匠に感謝。

午後は情報処理。プレゼンテーション(1)。数週間はグループごとに発表内容を纏める作業。初回は教員が決めたグループごとにテーマに沿って題材を決めさせた。

地元駅の中華惣菜屋さんにて夕食を買って帰宅。

「黄金の蔵」「銀蔵」という「金銀」の店が向かい合っているパワースポットを発見してしまったw (*´ -`)(´- `*)srsr