20161103文化の日。学祭シーズンで旗日だが出講日。

午前は東洋史入門。一区切り付いたので「第6回:史料編・ネルチンスク条約を読む」。史料というものが立ち位置でどれくらい違うのか、或いは違わないのか。またイエズス会宣教師が仲介したこの条約の正文の微妙な違いからどういうことを読み取れるのかなどを学んだ。そして清朝皇帝の一面を理解してもらった。ただ受講生のリアクションペーパーからは、清朝皇帝の複数の顔について「どれが正しいのか?」という問いもあり、今後に繋げる材料ができたと喜んでもいる。

その後、学生の相談を受けた。

まる1ヶ月休めなかったので、まる一日休むことにした。新宿バスタから2時間程の場所へ。

晩ご飯は贅沢しようと考えたが、結局地元のうどん480円にした。これはこれで美味しかった (*´ -`)(´- `*)srsr