20161208底冷えする年末の木曜朝。でも星がたくさん見えるのは早朝起きの特権。

コピー機設定で「片面→両面左右開き」と「片面→両面上下開き」の違いが分からず、どきどきしつつ試しコピー(*´ω`*)

午前は東洋史入門。第11回「「清朝史」研究の現在(2)」、 崟仰史」を取り巻く研究、◆崟仰史」を理解するための論文(1)を読んだ。△聾什澆寮こ史教科書の元となった論文のうちからひとつ、16〜17世紀の中国辺境社会に関するもの。全部は時間的に読む時間がないので、こちらでラインを引かせてもらった。そこを追って読んだ。

斜め読みとはいえ、論文を実際に読む作業が初めての学生が多く、また清朝を含めた周縁なので教職希望の学生の食いつきがよかった。なるほど、と思いがけない効果に納得した。

午後は経済情報処理。パワーポイントとプレゼンテーションの発表。今年度は、特に教員側として作業の進みの遅さを懸念していたのだが、報告は全体的に個性的なものであった(๑′ᴗ‵๑)

出講先駅構内でカレー蕎麦を食べた。電車内で作業をしたかったが、気づけば爆睡 (*´ -`)(´- `*)srsr