tere inenggi

研究(満族史・清朝史・東アジア史)や講義(歴史学・東洋史・中国語[漢語]・コンピュータ)等の備忘録

その他(趣味・備忘録)

4月24日(日)

20160424普段より遅めに起床。完全休養日にしたったが個人プロジェクトを止める訳に行かず、結局調べものと史料入力からスタート。

昼は中野で気になっていた担々麺を食べに。少しだけノンビリ(๑′ᴗ‵๑)

たまにはこんな日があってもよい。年に一度の特別な日。

モンブランを頂いた。みなさんありがとうございます (*´ -`)(´- `*)srsr

春節快楽!猴吉猴吉!

a82e62792月8日は旧暦元旦。

春節快楽!猴吉猴吉!(旧正月おめでとう!良いことがおきますように!;「猴吉」は「福気」と発音が似ている)

世間では様々なニュースがあり、春節(旧正月)関連は少なく感じた。個人的には、今年は台湾在住の留学仲間の一時帰国がないので集まりはないが、FMラジオは終日流しっぱなしにして気分を味わった。

ここ2〜3日体調はイマイチだが、頭の動きは冴えてる(`・ω・´)ノ

今年はたくさん笑いたい (*´ -`)(´- `*)srsr

2016

20160102今年もよろしくお願いいたします。

というか、年末より先行研究やら論文やらの整理に追われ、年始の気分ではない。年賀状は2日に初回分を投函したのみ。

初詣は3日早朝に最寄り駅の御不動さま。

今年の目標は、研究面では、さしあたりどこにどの論文やら書籍やら史料があるのか整理する、史料だけでなく論文をたくさん読む(もう一度これまでの研究を読み直す)。そしてインプットとアウトプットの量を増やす。授業面では、これまでと変わらず可能な限り学生に声をかけ、相手の眼を見て話す。低い声でゆっくり話せるようになりたい。それ以外では、卑屈にならずポジティブさを心がける。気づけば後進から挨拶される世代。著作・論文の抜刷だけでなく修論や博論なども頂く。こちらも精進したい。

10年に渡り被った某案件は、関係書類など全て準備完了。時期が来たら関連機関に委ねたい。

閑話休題。改めて今年の抱負。健康第一で研究がんばる、授業もがんばる。よい年になりますよう。

写真はダイヤモンド富士。2日夕方に多摩都市モノレール甲州街道駅付近より (*´ -`)(´- `*)srsr

2015年大晦日

201512312015年もお世話になりました。

12月の授業終了後は、自分の研究の位置づけを捉え直そうと、八王子の某所に籠もり作業に没頭しています。その割には普段通りに進みませんが、これを終えないと次が見えないので何とか喰らいついていきます。1月中にカタチにできたらと考えています。やはり史料や論文はきちんと整理し、いつでも引き出せるようにしておかないといけない。

ゆえに今回、年末恒例の史跡巡り&初詣は不参加。

年賀状は用意していません。元旦以降に書きます。

ということで、作業中の八王子某所からバヤルタイ(^_^)/~よいお年を

東急ハンズに文房具を補充に行った。見たことのあるキャラクターの付箋を見つけたので迷わず購入。3年を経て今井杏の「くまいぬ」というキャラだと知った (*´ -`)(´- `*)srsr

11月29日(日)

20151129ベルナルド・ベルトリッチ監督「ラストエンペラー(1987年作品)」(TOHOシネマズ:新・午前十時の映画祭)を観てきた。

当時、高校2年生だった自分が清朝と満洲族を知るきっかけになった作品。作品中の台詞から民族とか国家とかを意識することになった。インパクトが強く、帰りの夜道いろいろ考え込んだのを昨日のように思い出す。

実際の紫禁城での撮影で話題にもなった。この3年後の留学中に北京及び瀋陽の故宮を見て、現在の研究分野に興味をもつことになったので、今から考えれば自分の研究の出発点といってもよいかもしれない。

昨今、自分の身の回りに起こった出来事のこともあり、今後を見据える上で出発点に立ち戻って考えるべきなのかもしれない (*´ -`)(´- `*)srsr

11月22日(日)

201511221日完全休養した。

上田市郊外の龍昌院にある真田信之(1566〜1658年)の墓所へ。

中学生の時、池波正太郎『獅子』『真田太平記』を読んで以来の信之派。墓所はほかに大鋒寺(長野市松代)・蓮華定院(高野山)・大法院(京都市右京区)、霊廟は長国寺(長野市松代)にある。

龍昌院は元和元年(1615年)、信之が安楽寺(別所温泉)から第三世奪叟京與和尚を招いて開創したもの。墓所は長国寺から分骨して2010年に建てられた。北側に山、南側に湖沼、東に川が流れる風水的にも恵まれた土地である。

「何事も 移ればかわる 世の中を 夢なりけりと 思いざりけり」(辞世の句)

色々考えました。ベストでないけど (*´ -`)(´- `*)srsr



☆曹洞宗・龍昌院:こちら

祝中秋節快楽!!

20150927今年は9月27日(日)が中秋節。

1週間以上寝ても疲労感が戻らず偏頭痛も酷いので、思い切って鍼を打つことに。午前に近隣の立川で初体験。だいぶ動けるようになりひと安心。

午後は2002年以来の友人A女史の結婚式に参加。挙式は明治神宮の奉賽殿、披露宴は北京ダックで有名な全聚徳新宿店でおこなわれた。50名程のこぢんまりしたものであったが、特に披露宴は、新婦の研究テーマである清末民国初期の旗人や中秋節にまつわる様々な趣向を新郎や新婦の父親・妹さんらが凝らしており、記憶に残るものになった。挙式は16時、披露宴は18時半過ぎから始まり22時近くにお開き。おめでとうございます(๑′ᴗ‵๑)

写真は新婦。満族女子の両把頭で後頭部も燕尾に結っている(本人の許可済)。

友人なのに座席は何故か新郎新婦の主賓グループ (*´ -`)(´- `*)srsr

7月21日(火)

20150721前日夜のブラタモリスペシャルは東京駅地下。知った街ゆえか見ていて楽しい。

お昼から桜上水。授業はないが後輩の資料読みに付き合う。およそ1ヶ月ぶりなので近況報告と今後の話を聞く。話が長引きそうだったので、そのまま多摩地域のスーパー銭湯で疲れを癒しつつ話の続きを聞く。

何はともあれ人生の岐路。彼自身の考えを尊重したい。幸あれかし。

ぬる湯が好み (*´ -`)(´- `*)srsr

7月20日(月・祝)

20150720海の日。散歩で夢の島へ。

炎天下のなか都立第五福竜丸展示館に初来館。

展示館は開館39周年。ちなみに今年はビキニ環礁の水爆実験および映画「ゴジラ」上映から61年目。原水爆禁止運動関連以外でも見るものが多く、もう少し活用されてもよい施設ではないかと感じた。

都営バスで東陽町に抜け茅場町へ。東西線は毎週通勤で使うルートながら上を歩いたのは記憶がない。いや311の夜、有楽町駅前から中央区の友人宅まで小一時間歩いた記憶がある。

暑すぎて冷房を求めてスタバで長逗留 (*´ -`)(´- `*)srsr

10周年

2015年7月27日。このブログを立ち上げてちょうど10年(2005年7月27日の記事)。

中国・瀋陽故宮での「満文老檔」発見100周年の同じ月、内藤湖南の故郷訪問を期にブログ開設を思い立ったのはブログ開設の2ヶ月程前(同年4月の記事は追遡)。

現在まで記事数2351。訪問者数は約15万9千(累計10万アクセスは2013年4月12日)。個人的な都合で半年近く放置したこともある。

個人情報保護法(平成15[2003]年5月;首相官邸消費者庁総務省)が施行される一方で、文部科学省からは「授業内容のインターネット上での公開など」が教育上の能力に含められるようになり(「教育上の能力に関する事項」及び「職務上の実績に関する事項」>「教育方法の実践例」;文部科学省「大学の設置等に係る提出書類の作成の手引き(平成27[2015]年度改訂版)129頁参照)、教育・研究とブログを含むSNSを取り巻く環境は10年間で大きく変わってきた。自分は国家公務員ではないが、今後は平成25[2013]年6月に出された「国家公務員のソーシャルメディアの私的利用に当たっての留意点別添PDF)」を参考にしつつ、これからもウェブと共存していくことになろう。

上記を踏まえつつ、研究者&大学教員ブログがもつ可能性を模索していきたい (*´ -`)(´- `*)srsr

7月5日(日)

20150705ニュースによれば、また一週間は雨予報とのこと。

帰宅時、地元駅スーパーで4月以来の正統派甘味の購入。内コージーコーナーの宇治抹茶カップ。そういえば知人Sさんの誕生日ですね。おめでとうございます(๑′ᴗ‵๑)

今日は八王子で1日中原稿の執筆。西放射線ユーロードでは「八王子・夏の風物市」が開かれていたようで、音楽が賑やかだった。

にんにく素揚げを夕食に頂く。お供は竹鶴ハーボールが一杯 (*´ -`)(´- `*)srsr

4月24日(金)

20150424今日が24日なのをすっかり失念していた。というか例の日と結びつかず。

午前は入門、発音編。〇匆察↓∧9臺豌察↓6擬射儻譯院↓ぢ3声の変調を学ぶ。単語も日常で用いるものを倣った母音子音と結びつけて覚えさせた。宿題はその単語を日常で発音すること。午後は初級、第2課。|永豌2、¬亀げ擦藩気音を学ぶ。こちらも難しめの単母音を使った単語を数個覚えさせた。

今年度は声調での「マスオさん」を使わず。2年間で封印。

地元駅前のケーキ屋で和栗のモンブランを購入 (*´ -`)(´- `*)srsr続きを読む

3月11日(水)

20150311東日本大震災より4年目。

普段通りの生活ができる実感をかみしめ、ルーティンに追われる普段通りの水曜日。

震災後に変わったことと言えば、ケータイ(スマホ)の充電池とペットボトル1本の水、お菓子(飴かチョコレート)を少々カバンに常備するようになったこと。4年前もそうだったが、自分は仕事先(主に都心)から急いで自宅に戻ろうとは考えない(都下多摩地区で遠いこともあるが)ので、これくらいあれば3日はなんとかなるかなと思っている。情報収集にスマホは欠かせない。

久々に八王子でどっしり構えて作業ができている。成果が比例するとは限らないがw (*´ -`)(´- `*)srsr

3月10日(火)

20150310劉小萌先生(中国社会科学院近代史研究所)が定年退職された。

劉先生とは2000年に来日され、日本大学で特別講義をされてからお世話になっている。当日の懇親会とその後のことは知る人ぞ知る伝説となった。その御縁か2002年に小生が留学した際には受け入れをしていただいた。某ブログPC版タイトル画像右下に小さく写っているのは2人で現地考査をした時の一枚。プライベートでも親しくさせて頂いている。

2000年当時、「自分の定年時にはもう身体も動かなくなって、みんなと連絡が取れなくなる」と言っていたが、その後もたびたび来日され、東北学院大学で客員教授を1年間された。今回もメールを入れたら、ルーティンの出講がなくなるだけで引き続き研究所には籍を置かれるとのこと。また吉林師範大学満学文化研究所にも客員教授として招かれている。中国と日本との交流も増して盛んになった。これからも御指導をお願いしたい。

写真はふきのとうの天ぷら。苦いけど春の息吹を感じる (*´ -`)(´- `*)srsr

3月3日(火)

20150303雛祭りらしさを出そうと、夕方スーパーで和菓子を買った。

夏の準備を始めたが、あまり進まず。さしあたりメイン資料の入力で時間切れ。話としては興味深いが、切り口をどのように入れるか。それが重要。

師匠お二人の誕生日。K先生とL先生おめでとうございます (*´ -`)(´- `*)srsr

2月27日(金)

201502276時半より朝のお勤めに参加。

朝食後、8時前に路線バスで高野山駅へ。9時前に九度山駅到着。

真田古墳→善名称院(真田庵;真田昌幸墓[写真]・雷封じの井戸・宝物資料館)→招福庵→紀ノ川→幸村屋敷跡→九度山駅→なんば駅→河内小阪駅→司馬遼太郎記念館

『真田太平記』巡りの終着地。関ヶ原で敗れた真田昌幸・幸村父子が流された場所。14年の配流生活で、昌幸はここで亡くなり、幸村はここから子の大助と大坂城に入城した。幸村・大助父子が水練をおこなった紀ノ川の河原や幸村屋敷跡を教わったので回った。

昼食後は東大阪市まで戻り、司馬遼太郎記念館へ。大坂の陣400年企画展『城塞』を見学。「菜の花忌(2月12日の司馬遼太郎命日)」近くだったためか、記念館と周囲が菜の花で飾られていた。多くのシニアボランティアが活躍していたのが印象的だった。

Kさん梅田の串カツ屋さんの紹介ありがとう (*´ -`)(´- `*)srsr

招福庵(オリジナルグッズ):こちら
司馬遼太郎記念館:こちら

2月26日(木)

20150226メンタル面で色々あり高野山に登った。今年は高野山開創1200年。今回の近畿行きの主目的のひとつ。

朝5時過ぎに始発に乗ろうとしたが地下鉄入口が開かない。1時間早かったようだ。南海なんば駅から急行→ケーブルカーを乗り継ぎ高野山駅到着は8時前。高野山駅も改装直後で2階待合室には高野山電気鉄道以来のミニ展示があった。

雨の中1日かけて高野山を歩いて詣でた。

女人堂→蓮華定院(上段の間・真田信之と信政の供養塔)→徳川家霊廟→大師教会→霊宝館→根本大塔→金剛峯寺(柳の間)→奥の院霊廟→熊谷寺(宿坊)

奥の院霊廟(写真)では、この橋の向こう側は撮影不可。この日は授戒を受け、阿字観を体験。ほんの少し触れた程度だが、主に暗闇でおこなう密教の儀式は興味深かった。

19,000歩弱、13kmを歩いた。消費カロリー753kcal (*´ -`)(´- `*)srsr

高野山熊谷寺:こちら

2月25日(水)

20150225早朝便で大阪入り。

12年ぶりの大阪。連泊するのは初めて。中学2年から真田氏関連の史跡(上州の岩櫃城・沼田城・名胡桃城や信州の小県・上田城・松代城など)を歩き、30年目の最終地点・近畿。偶然にも今年は大坂夏の陣400年。来年度の大河ドラマは「真田丸」だが、自分は池波正太郎『真田太平記』で廻った。幸村派でなく信之派。さしあたり(๑′ᴗ‵๑)

大阪市内は真田氏関連遺跡が多い。1日かけて天王寺方面から北上。茶臼山→安居神社(幸村戦死の地)→四天王寺→真田丸跡(西公園・三光神社・宰相山公園)→真田山旧陸軍墓地→鶴橋市場→心眼寺→鎌八幡→善福寺→大阪城公園(蓮如上人袈裟懸の松・旧第四師団司令部・天守閣・山里丸[淀君並殉死者三十二名忠霊碑、秀頼・淀君等自刃の碑]・豊国神社・石山本願寺推定地)→難波宮跡→大阪歴史博物館

20150225-2真田以外も混じっているが。偶然にも博物館前から宿舎横までバスがあった。夕方から友人と会う。

あらかじめ予定を組んでいたので、夕方までにこれだけ歩けた。写真は大阪城の梅。咲いていたのはこの辺りのみ。

22,000歩強、15.5kmを歩いた(電車移動を除く)。消費カロリー893kcal (*´ -`)(´- `*)srsr

春節快楽!喜気洋洋!

201502192月19日は旧正月元旦 (๑′ᴗ‵๑)

春節快楽!喜気洋洋!(旧正月おめでとう!喜びにあふれますように!;洋=羊年にかけて)

台湾からT君が一時帰国したのに合わせて、夜は上海留学時代の同学らと2年ぶりの同窓会。馴染みの中華料理屋にて。

“年年有余(毎年蓄えができるように)”の“余=魚”で魚料理、“吉祥如意(万事めでたく順調にいくように)”の“吉=鶏”で鶏肉料理、羊年なので羊料理を頂いた。普段は余り飲まないけど、この日だけは紹興酒をたくさん頂き、老板娘(おかみさん)からも「普段より多く飲むね」と言われる始末。

やはり20歳前後の一時期を、同じ宿舎内(当時の留学生は基本敷地内の宿舎で共同生活)で過ごした仲間と本音トーク。来られないメンバーの現状なども聞いた。それぞれ違う仕事をしているけど。たくさん笑った。

若いときの同じ釜の飯を食べた時の仲間は貴重ですな (*´ -`)(´- `*)srsr

2015年元旦

20141231今年もよろしくお願いします。

20日公聴会後,ほとんど仕事に追われていて実感が全くありません。こちらも更新できず。

ただ大晦日は友人と3人で例年通り史跡巡り。玄奘三蔵霊骨塔(さいたま市岩槻区),子どもの時1981年8月16日以来の再訪。今年度,東洋史概説で何度か触れた玄奘関連。

初詣は群馬県安中市の鷺宮咲前神社へ。日本で2箇所しかない羊神社のひとつ。干支つながり。

おみくじ:小吉「春くれば,降りつむ雪もとけぬべし。しばし時まて,山のうぐいす」。

もともと資料読みが好きで研究の道に入った。公聴会を受けて自分の課題もはっきりした。さしあたり初心に返って励みたいと思います。

昨年以上に一途でいきます (*´ -`)(´- `*)srsr

11月10日(月)

20141110所用で早朝から中野駅前へ。前回9月末が約10年ぶりの訪問だったが、駅北口が様変わりしていて驚いた。北口改札の位置、北口陸橋そして旧陸軍中野学校跡地の再開発。

午前中に神保町。用事を済ませ神田伯剌西爾へ。珈琲初心者時代から通うお店のひとつ。名物のチーズケーキは我慢。そういえば今日は珈琲好きな知人の誕生日。おめでとう(^_^)/

午後は文理学部図書館に籠もった。帰り道、乗換駅ホームで目の前ドアからL先生が。偶然とはいえ、先日に続き市ヶ谷校舎の先生方とご縁続きです(๑′ᴗ‵๑)笑

来夏の某案件の正式通知メール受領。

夕方は1週間遅れで後輩らと会食。1時間縛りだが有益なひととき。感謝です (*´ -`)(´- `*)srsr

9月18日(木)

20140916明日から後期授業開始を控えた前日の木曜日。

科目は半分以上で基礎準備を済ませた。後は学生に合わせて変更したり組み立てたり。講義は生ものなので一旦準備しても直前で変更かけることもしばしば。

8月上旬に前期採点を終え、そのまま気づいたら今日を迎えていた感じ。某案件の内容を進めたり、論文書いたり(終わってないけど)。結局中国または台湾へは行かず(台湾から旧知の先生が半月間来日したので)、外泊を伴ったのは帰省と宇宙博2014のみ。9月1日は展示中心、3日は星出彰彦さんスペシャルトークショー(限定200名)に参加した。子供たちは2学期が始まったこともあり人も多くなかった。宇宙博は小学校3年生の時、10歳上の従兄に連れられて見学し、宇宙・天文に興味を抱くきっかけとなった。その従兄が病死し5年経過して彼の享年に半分近づいたこと、最近彼について考えることがあり、それ以来の宇宙博(人混みが苦手なので)。

史上最高体重にあと2キロまで迫ったが、減量して4キロ分引き離した。ほどよい緊張感をもちつつ、後期授業できることを祈念して。

写真は先日、元教え子に貰った工芸茶。以前、誕生日プレゼントでも貰ったことがある (*´ -`)(´- `*)srsr

前橋へ帰省

20140828少し時間ができたので、26日(火)から28日(木)まで実家に2泊帰省。

没交渉ではなかったけど帰省は6年ぶりかな。実家からは一歩も出ず、時間に身を任せ持ち帰った仕事をした。夕方には酒を入れつつ親子で前橋のこと、親戚のこと、今後の実家のことなどとりとめもなく話した。

本来、避暑がてら帰省予定だったけど気温が低かった日でもあり冷房いらず。

写真は登利平(とりへい)の弁当。群馬の地元民の間では弁当は鳥めしの登利平、漬け物はたむらやと相場が決まっている。群馬に来たときの参考にどうぞw

いろいろ振り返るにはよい時間でした (*´ -`)(´- `*)srsr
-----
登利平(とりへい;上州めしどころ;弁当&レストラン):こちら
たむらや(上州のみそ漬け;おみやげ&レストラン):こちら

8月8日(金)

20140801立秋を迎えても暑い日々が続く8月上旬。残暑お見舞い申し上げます。

4日月曜に前学期,約880名分の採点を終えた。5日火曜午前は卒論面接諮問,午後は某研究室引越手伝い。6日水曜は2ヶ月ぶりに知人と会って元気をもらい,7日木曜は後輩等と前期打ち上げで昼飲み。バッティングセンターとエアーホッケーを楽しんだ。8日金曜はレポート採点と某H案件打ち合わせ。

仕事半分プライベート半分だが,懐かしいメンツなので楽しんで充電したい。

セカンドノートパソコンが寿命を迎えつつある。液晶画面が時折まったく映らなくなるし,充電はそれ以上に接続悪い(生産終了したACアダプタに問題か)。そして授業で使う(=教える)ソフトとの相性がよろしくない。何よりメインパソコンはそれ以上に寿命が来ていて完全にモニター落ち(別なモニターを接続して使用中)なので,メインもセカンドも含めて早急に一台購入しないと,近いうちに仕事にならなくなるというね(๑′ᴗ‵๑)

モンゴル料理が食べたい。夏休み中に行きたいけどどうだろう (*´ -`)(´- `*)srsr

気仙沼・登米

20140601-1仙台最終日。5時半起床。7時開店前に仙台駅東口のレンタカー屋さんへ。

相棒は日産マーチ。新しい型のようで少々戸惑う。エコ仕様。気温は8時前で28度。予定通り,泉IC→一関IC→県道284号(気仙沼街道)→リアス・アーク美術館

リアス・アーク美術館は知人に紹介された常設展「東日本大震災の記録と津波の災害史」を見学し図録を購入。

気仙沼港へ。復興屋台横丁では,隣接するK-port(俳優・渡辺謙が気仙沼に地元の仲間と作った復興支援カフェ)に渡辺謙本人が来ているとの話を聞きカフェへ。スタッフと共に本人が対応し,また来店客のサインにも応じていた。アイスコーヒー380円を注文。屋台村では“まかない丼”を頂く。

20140601-2気仙沼駅→最知(さいち)駅とBRT(バス高速輸送システム)を見る。線路が震災・津波で不通の区間に置かれているが,山田線も含めて地元での復興とは何かを考えさせられた。写真は最知駅付近のバス専用レーン(一般車進入禁止)。

午後は登米(とめ)市の石ノ森章太郎ふるさと記念館へ。一度見ておきたかった場所。記念館の4軒先には石ノ森章太郎生家もあり,彼の育った背景を伺い知ることができた。小生自身,彼の絵のタッチが好きなんですよね。夕方前,仙台に戻り新幹線で帰京。

久々に有意義な時間でした。昨年のいわきと違って震災から3年経過してるから,更地の部分と復興している部分が交差している。カーナビで指示された道がなかったり舗装が終わってなかったりしたのが印象的 (*´ -`)(´- `*)srsr
-----
20140601-3-----
東日本大震災の記録と津波の災害史:こちら
リアス・アーク美術館:こちら
K-port(俳優・渡辺謙が気仙沼に地元の仲間と作った復興支援カフェ):こちら
石ノ森章太郎ふるさと記念館:こちら

K君の訃報

本日授業前に担当の職員さんより,一緒に仕事をし一緒に勉強した学部生K君が急逝したと聞かされた。

K君はここ2年ほど,小生のSA(スチューデント・アシスタント)の一人として100数十人いる授業の補助に尽力してくれた。小生だけでなく他のTA・SAへの気遣い,学生への対応も丁寧で優しく定評があったのに。

今年度は,日本史専攻にも拘わらず小生の研究実習を履修してくれた。小生が紹介した中文日訳の方法を実践してくれて,近頃は授業時間内で他の東洋史専攻の学生にアドバイスするまでになっていた。彼の授業ノートは後日,次年度以降の学生の見本用にコピーさせてもらう約束になっていたけど,それもかなわぬものとなった。

先週,授業後に「先生,また来週!」と挨拶して帰って行ったのを思いだす。

聞けば,一昨日の月曜日に具合を悪くして帰宅,そのまま帰らぬ人となったという。まだ21歳なのに。小生自身,全く実感がないが,今はただK君の冥福を祈るばかりである。

綱町三井倶楽部で結婚式

20140429-14月下旬,留学時代以来の友人K君の結婚式に参列した。

集中講義準備のため午前中は水道橋で作業,昼食後に芝公園駅から丘の上にある綱町三井倶楽部まで歩いた。

この日は新婦の誕生日でもあり,会場も新婦希望の綱町三井倶楽部であったと聞く。会員制で普段立ち入れない場所なので早めに会場入りし,ジョサイア=コンドル設計の「旧三井財閥の迎賓館」も堪能した。写真を多く掲載できないのが残念。

音楽堂(キリスト教式場)で結婚式をおこなった後,A氏とともに新郎側の受付を担当した。E先生の乾杯で始まった披露宴の座席はいわゆる「悪友」席(両隣に恩師席と「友人」席)で,同テーブルのMさんがサプライズ指名で挨拶させられたが,「悪友」の一人としてブレないスピーチをしていたのが印象的だった。70名程の規模ながら盛大な会であった。末永くお幸せに( ´ ▽ ` )ノ

20140429-2二次会は白金のホテルでM先生を囲んで終電近くまで業界の話などで盛り上がった。帰路,王子駅まで乗り過ごし,地元駅には最終電車で到着した。

好きな人の全てを受け入れるのって素敵です。自分もかくありたいものですな (*´ -`)(´- `*)srsr

4月24日(木)

20140424爽やかな早朝。木曜の朝はもりそば食べてる。でも何故か今日だけそば湯飲まなかった。

2限概説。第3回「中央アジアの捉え方(2)」。中央アジア5ヶ国の独立とその後の動き,特に西欧文明主義から見たアジア(中央アジア)の視点を追った。またソ連とモンゴル国,社会主義国としての中国の流れも概観した。政治的な内容は難しいようで,こちらも時間配分や内容が少々うまくいかなかった。後期,深く紹介するときは気をつけよう。

移動後,授業直前まで雑用に時間を執られた。情報処理はワード2013(1)。2007までと大幅に変わるが基本操作を学ぶ。テキストプリントの作り直しが一苦労。

誕生日なので,夜は来日中のアメリカ大統領の真似をしてお寿司を頂きました。廻るほうだけど (*´ -`)(´- `*)srsr

続きを読む

4月3日(木)

20140403春の雨が続く四月初旬。

恒例の健康診断で出講先へ。昨年度教えた学生から呼び止められた。ひとりは心配だった単位のお礼の挨拶だった。がんばりましたね( ´ ▽ ` )ノ

6年前までは毎日顔を合わせていた教員仲間2人と再会。今は年に1度くらいしか会わないので小一時間ほど近況報告。ひとりは子どもが生まれたとのこと。明るい話題( ´ ▽ ` )ノ

桜上水に立ち寄る。学部長不在ながら秘書さんに一式言付けてきた。日を改めて相談に行く予定。

帰りの電車でコートの内側に桜の花びらがついていた。雨や風で飛ばされたもののようだ。なんか愛着が湧いたのでそのままにしておいた (*´ -`)(´- `*)srsr

四月一日

20140331マスクが手放せない日々。花粉症の薬は飲んでるけど気休め状態。マスクが手放せない。

昨日,資料閲覧で東洋文庫に向かうも月末閉室。駒込まで来てから(山手線が事故不通のなか新宿線→南北線で迂回)気付く。せっかくなので六義園の枝垂れ桜を観賞してきた(写真)。午後は,昔の教え子に招かれて4人で会食。3人中2人は3年ぶりの再会。頼もしくなってた。近況報告・進路の話など。

資料閲覧は今日行ってきた。午後は水道橋へ。久々に先輩に話を聞いて貰った。ありがとうございます。

四月一日は「ワタヌキの日」。消費税が8%になったりと例年以上に変化ある新学期スタートの日。大きなもので,今週末の授業開始,月末GWの集中講義・準備,5月末の学会報告,7月末の報告予定と夏休みまでノンストップ。小生自身も増税分はスキルアップしたい。

花粉症が酷くて意識が飛ぶ。駅改札でPASUMO出そうとしてティッシュが出てくる今日この頃 (*´ -`)(´- `*)srsr
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人プロフィール

出身地:群馬県前橋市

履歴:高校卒業後,日中学院より中国に3年間留学。印刷関連会社勤務を経て,日本大学通信教育部(史学専攻)から日本大学大学院文学研究科史学専攻(博士前期課程)へ。日本大学大学院文学研究科東洋史学専攻(博士後期課程)満期退学。博士(文学)

現職:非常勤講師ほか

専攻:清朝史・満族史・東北アジア民族史・東アジア史及び満洲語文書資料。

タイトルの“tere inenggi”とは満洲語で“その日”という意味です。

現在,歴史学・東洋史・中国語(漢語)・コンピュータ情報リテラシー等の講師をしてます。講義では,できるだけ多様な視座を提供したいと模索中です。

カテゴリー別
月別アーカイブ
最新コメント
天気(東京)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ