tere inenggi

研究(満族史・清朝史・東アジア史)や講義(歴史学・東洋史・中国語[漢語]・コンピュータ)等の備忘録

2014年度講義

11月15日(土)

20141115昨日同様、早朝3度とか。地元駅まで歩くが、通り沿いの車のフロントガラスには霜はおりていないようだ。写メは南武線新型車両の紹介イラスト(ポスター)。珍しいので乗換駅構内にて。

Nで朝食。ワンオペ大変そうだな。土曜は特に長居の客で混雑してる。

午前は入門、第11課前半を学ぶ。‘飴譴僚鼎擁、疑問詞“怎么”、J向補語を学ぶ。△脇飴譟癖法・手段)や形容詞(程度)との組み合わせ、は一音節(単純方向補語)と二音節(複合方向補語)、可能補語、さらに目的語付きまで触れた。教科書にトラップが多く教員が試されている気分だが、個人的には気に入っていたりする。練習問題の単語まで。次回は練習問題と課文日訳から。

経堂から文理学部へ。土曜昼の行列を避け、大学近隣のお店で(土曜の学食閉店時間を知らないだけ)昼食。18時前まで図書館に籠もる。

講義準備に時間とエネルギーを注ぎ込むから、本業であるはずの研究時間が削られてる。割り切らないといけないと思いつつ。以前は前日に準備してたが、やっつけ仕事っぽくなるのと、「もうあと少し準備すればもっといい講義になったのに」という反省しきりだったため切り替えた。でも「授業準備に終わりはなく時間をかければかけるだけよいものになる」ので、「どこかで区切りをつけないと研究時間が作り出せない」というジレンマ。他の大学教員はどうしているのだろう?

近所の商店街で夕食を調達。ここ連続して焼き餃子ばかり食べてるなw (*´ -`)(´- `*)srsr

11月14日(金)

20141114スマホ画面見たら3度。寒さで目覚めるわけだ。田舎だと星がキレイなのが嬉しい(๑′ᴗ‵๑)

午前は入門、第8課前半。〕貌、月日、G齢、そ詞“了”を学ぶ。は中国独特の尋ね方なので、単純変換しづらい分、逆に中国文化を感じられる構文。ここで,らそして曜日(第7課)での「否定」も学んだ。紹介の仕方ひとつで学生側の理解度も大きく異なる。い楼嫐と位置に分けて説明した。入門編なので主要な部分2点を中心に解説した。その後、課文日訳。

午後は初級、第15課。ー臀匳匕貶検↓◆藩点儿”、“不太〜”を学ぶ。,脇本語でなじみの薄い文法、△藁稱犬離肇薀奪廚ら意味を解説、は部分否定・全否定を比較した。対話練習は“f”音(不舒服・发烧)に注意させつつおこなった。出来はよいほう。

調子がいまひとつ。早々に帰宅した (*´ -`)(´- `*)srsr

11月13日(木)

201411133時起床。朝寒かったけど昼間はぽかぽか陽気の木曜日(๑′ᴗ‵๑)

午前は東洋史概説。第23回「新しい“民族”の形成」。15世紀から16世紀の)霧気鉢▲謄ムール帝国崩壊後の中央アジアを学んだ。この時代は現在につながる民族が形成されてきた一方、C羆アジア世界の衰退期でもある。,任魯イラトと以前学んだキーワードとの関係、△任魯Ε坤戰・カザフ・キルギス(グルグズ)の動態を学んだ。そしてでは3つ程の説を確認し、ひとつひとつ見た上で、世界史的にも軍事史的にも相応しい理由を確認した。重要な部分であるが、構成に苦労した。再び歴史の「視座」の問題を再確認した。

移動して昼間のルーティン。意外とハードだがやるとやらないとでは次週への負担度が違う。

午後は情報処理2。パワーポイントを使ったプレゼンテーションの初回。グループ(2名から3名)ごとに所要時間10分(あらかじめ通達済み)、学生にはレポート用紙を渡し「好かった部分だけ」を書き込ませた。これは教員確認の後、グループに渡した。次回以降の自信にしてもらいたい。またパワーポイント作成時点で、色々と調べたようで「ダメだし要員」たる教員の質問にも的確に答えたグループが多かった。作法もしっかりしてたし。実際ダメ出しはなかった。教員も質問をするが、今後に役立つ建設的な内容にするべく、単なる質問ではなく「なぜその質問をするのか」を説明しながらの質問を考えたので、我ながら学会発表時のような緊張感が授業中漂って汗びっしょりになった。質問するのはこちらなのに(笑)

写メはベルのアプリ。1年以上前から入れていたが、ようやく正式な初陣(๑′ᴗ‵๑)

今日は以前出てきた知人が今の仕事を辞める日。お疲れさまでした。今後の行動に幸あれかし (*´ -`)(´- `*)srsr

11月8日(土)

20141108昨日同様、寒くて目覚める。二度寝してからの4時起床。乗換検索したら1分違い(遅い)なので某深層化した駅ルートを選択。地元駅からは50円安いのが表向きの理由だが、乗換駅で降り移動だけなのがもう一つの理由。安いにこしたことはないけど(๑′ᴗ‵๑)

某案件に没頭してしまい、授業前に疲れ顔なのは昨日同様。午前は入門、第10課後半。_椎淑筝譴魍悗鵑澄また助動詞“能”との違いも示した。その後、課文訳、N習問題。ではしっかり間違えてもらい(どの学生が解答しても正解しづらい)、理由を板書しつつ試験で間違えないように説明した。

午後は文理学部図書館に籠もって授業準備。現在のブースは携帯電波が入りくく、LANも大学側のものなので見たいウェブサイトも我慢できて集中できる(笑)。原稿のプリントアウトができればなお便利だが。いずれにせよ研究閲覧室は使いやすい。

連続のお疲れモード。どう癒やしていくかな (*´ -`)(´- `*)srsr

11月7日(金)

20141107午前3時、寒くて目覚めた立冬の朝。月が大きくてキレイでした(๑′ᴗ‵๑)

早朝、根を詰めて疲れ顔。学生からは機嫌悪く見られていたようだ。午前は入門、第7課後半。_殃呼匹漾↓⇔習問題を解いた。,蓮开始”の正調に癖が目立った。△魯吋▲譽好潺垢里漾A澗療によくできていた。

午後は初級、第14課。‖減澆痢藩”、⊇蟶澆痢蛤漾鼻↓親族名称、て本の代表都市名を学んだ。,鉢△亙兇蕕錣靴っ姥譴あり、試験対策(≒検定対策)にもなるので例文を示して解説した。は母方の祖父母も載せられている。い篭飢塀颪砲呂覆そ斗廚蔽鰐勝粉並了&ピンイン)を紹介した。対話練習では長文なのにキレイな発音で学生が乗り切っていた。ただ“骑qi”と“去qu”は再確認した。

疲れが溜まっているようで早めの帰宅。近所のスーパーで半額購入したニラレバ炒めがおいしかった。小市民の喜びw (*´ -`)(´- `*)srsr

11月6日(木)

201410063時起床。さすがに寒いが駅まで30分の散歩道。今日は後ろの車両(๑′ᴗ‵๑)

某学会の参加表明メール。すぐ返信あり。その他数件の仕事メール。

午前は東洋史概説。第22回「チベット仏教世界の形成」。複雑な人名・キーワードが多いのであらかじめ6つを指示。.船戰奪畔教と菩薩王思想、▲船戰奪畔教とモンゴルを学んだ。,魯船戰奪畔教世界理解のための菩薩思想→菩薩王思想と転輪聖王、またソンツェンガンポと菩薩王信仰の受肉、△魯ビライとパクパの関係とクビライの王権創出、アルタン=ハーンとダライラマ3世について学んだ。時間的な問題より情報量と場面転換が激しいので2回に分けることも考えたが1回で済ませた。ただリアクションペーパーからは菩薩思想がきちんと受講生に伝わったようで嬉しい。

弁当を予約したのでL先生よりからかわれることもなく(笑)、一服した上で移動。ただやることが多く、写真の予約した弁当を10分で完食して授業までに仕事をひとつ終わらせた。この流れ、最近のルーティンになっている気がする。

午後は情報処理2。パワーポイント作成の最終週。リハーサルするグループ、焦りつつシートを手直しするグループあり。この雰囲気嫌いではない。特に指示することもなく、時間いっぱい準備をしていた。来週と再来週の発表を楽しみにしている(๑′ᴗ‵๑)

そういえば先日、過年度の学生さんから「授業でやったWordの内容がレポート作成に役立った」と連絡があった。授業でも時折話すが、2年生以上特に就職してからよく使うフォームが多いという部分が実感してもらえて嬉しい。

川崎で夕食。間違えて途中駅止まりに乗車してしまうハプニングがあるも22時過ぎに帰宅。今日もトイレットペーパー買うの忘れたw

地元駅にいよいよクリスマスイルミネーション登場。きらきらしててキレイなもんですな (*´ -`)(´- `*)srsr

11月5日(水)

3時起床。寒いとは聞いていたがかなり寒い。地元駅まで30分歩き、最低運賃で出講先へ。すぐに早朝組K先生と合流。いつもどおりのバカ話(๑′ᴗ‵๑)

早朝指導なし。1限入門、第11課を学ぶ。‘飴譴僚鼎擁、∧向補語(a.単純方向補語、b.複合方向補語)、2椎淑筝譴箸隆愀検↓ぁ嶐么+動詞/形容詞」。やはり難しめの文法なので一年生にはきついかな。とりあえず特徴に言及した。2限中級、第10課を学ぶ。”詞“有点儿”、■欧弔両況を結びつける“一〜就…”。I詞句“一点儿也”、そ動詞“要”。,和茖害櫃燃悗鵑澄汎飴譟椣貪積后匹箸糧羈咫↓い脇飴譴箸糧羈咫△泙身歡蝓班塒僉紛飢塀颪砲覆ぁ法匹鮠匆陲靴拭それから共通通知1件。

午後は文理学部図書館にて作業。来月イベントの負担軽減で、早めに講義系の準備を進めておけたらいいかな。とはいえ、学生のリアクションペーパーとの兼ね合いがあるので、2〜3週間先までが現状限界。それ以上だと距離感がつかみきれないや。一方通行になりかねない(準備はできるけど)(๑′ᴗ‵๑)

夜は171年ぶりのミラクルムーンが見られるとのことだが、曇っていて見られん。次回だなw (*´ -`)(´- `*)srsr

10月30日(木)

20141030何度計っても自宅から駅まで徒歩27分または28分。そんな木曜日早朝(๑′ᴗ‵๑)

最後部車両から笹塚乗り換え。時間帯によりけりだが今回はこちらが最短時間。

シミュレーションは終わっているので、次週の準備。午前は東洋史概説。第21回「ティムールの大帝国」を学んだ。特に.船礇タイ=カン国(チャガタイウルス)、◆屮船礇タイ」と「モグール」、「チンギス統原理」、ぅ謄ムールの対外征服活動、ゥ謄ムールの事蹟まとめを学んだ。,魯アシス地帯との関係、イ枠爐里こなった旧モンゴル帝国復興とイスラーム伝播、及び彼の生まれ育った環境とチンギス=カンとの違いに言及した。時間かけて準備した結果、学生の反応もよく、レポートもしっかり書かれていた。また興味をもったようで複数名から入門書の紹介を求められた。

昼の弁当を予約しておいたので急がず移動。容器が違うけど値段は普段と同じ(予約の有無らしい)。食べつつ授業時間まで仕事に集中したため午後は疲れ気味。情報処理2はパワーポイント作成の3週目。いよいよ発表原稿に取り組むグループもちらほら。各グループ共に役割分担し集中していたようで教室に響くのはキーボードと彼らが調べている動画の音だけだった。

明日と明後日は学園祭で授業なし。なので帰宅してから曜日感覚がおかしい。ただ金曜・土曜は別な仕事があり、ゆっくり休めるわけではない。学祭休み余り意味なしw (*´ -`)(´- `*)srsr

10月29日(水)

20141029先日、文理学部図書館でふと思い出した。学生に混じって2階閲覧席で勉強するのも悪くはないが、よくよく考えたら図書館内の研究者閲覧室が使えることを。座席取り合うこともないし、何よりトイレに行くときの煩わしさがなくなる。1年前、博論執筆時に籠もったのを思い出し早々に手続きをした。

水曜日は遠回りながら安価な路線で余裕を見せつつ出講先へ。早朝組K先生は出張でおらず静かな朝(笑)

早朝対応1件、また書類1件。1限は入門。第10課後半、可能補語と結果補語を学んだ。結果補語を復習し、そこに「得」or「不」を加えるもの。難しめで学生の反応もおとなしい。2限は中級。第9課後半の練習問題。フォーマットは先週紹介済なので今週は漢字の板書ミスなどの確認。ただ回答方法の動詞や前置詞などに不安が残るらしい。そして先週同様、このクラスの弱点も再確認。

昼食と授業準備を兼ねて唐木田へ。ここは多摩センター経由で小田急線にも京王線にも乗り換えが効く便利な駅。しかも終点/始発の駅。

知人と合流。今の仕事を辞める話を聞く。何か話が目まぐるしかった。決定事項だそうで話を聞きながら応援させてもらうことにした。写真は前日に購入しておいたパンとスープ。これで170円 (*´ -`)(´- `*)srsr

10月25日(土)

20141225前日早めに休んだとはいえ、授業では舌足らずな部分が少し。そんな土曜日(๑′ᴗ‵๑)

午前は入門。第9課の課文日訳と練習問題を終え第10課へ。〃覯綿筝譴魍悗屐6飢塀饅盤なので難しい表現(本来は中国語検定試験だと4級か3級レベル)の登場。来年度中級でまた勉強する内容と周知させた上で、まず“補語”について解説(方向補語も第11課で学ぶため)し、結果補語の構造・特徴を説明した。

そういえば別な授業で学生に言われたけど、中国語授業で自分が板書し話す速さは、自分では速いと思っていた(ので1度説明したあと確認したりしてる)けどそうでもないらしいことを知った。

八王子へ出てキクマツヤでスラックスを新調。散財だが必要経費。2本を毎日洗濯して使い回す生活から解放される。併せてドンキで洗剤も購入。来週の授業レジュメ下書きを進めて帰宅。

営業時間に間に合ったので、お昼は久々に中町の“たまや”でファンモンうどん (*´ -`)(´- `*)srsr

10月24日(金)

201410243時起床。寒暖の差が激しく昼間は汗をかくほどの陽気。ただ確実に日没は早まっている金曜日。

午前は入門。第7課前半、〇刻の表現、⊂貊蠅鬚△蕕錣校惻代名詞、A庵峪譟1)、は動文(1)「手段・方法」を学ぶ。,脇本語と異なる部分を4点程と構文「時刻+動詞」、は意味と主語の訳し方、い脇本語訳の注意点(日文中訳で戸惑うだろう問題点も含めて)に留意した。それは課文日訳でしっかり復習することに(๑′ᴗ‵๑)

午後は初級。第13課、―衢の“有”、⇔婿譟↓G月日・曜日・年齢での“是”省略の習慣を学んだ。この課は△破菁多く時間がかかるため学生・教員ともに集中力が欠如しやすい。時間は例年通りかかったが、学生と楽しくやりとりしつつ進めたため思ったほど惰性を感じずに済んだ。

疲れ気味で風邪気味なため最短ルートで帰宅。途中、スタミナを考えてガーリック系の夕食。

九段下駅ホームで電車を待ってたら、向かい側に入線してきた電車の車窓から手を振る人が。市ヶ谷校舎・髭の紳士の法学S先生でした。真っ正面とか偶然性に驚いてしまった。そういえば、院生時代の北京留学中、一時帰国で福岡空港を歩いてたら、東京にいるはずの宰相さま(当時は助手)とばったり遭遇したこともあったっけ。

人間って偶発的な出来事の積み重ねで歩んでいるんですな。だからこそ一期一会が大事になってくる (*´ -`)(´- `*)srsr

10月23日(木)

2014102312月中旬の気温とか。雨の早朝は13度。地元駅から乗る電車によって乗換駅を新宿か笹塚か変える必要を実感した木曜日。

午前は東洋史概説。第20回「大元ウルスと大都の建設」。.皀鵐乾訥觜颪諒裂,燕京地区への定都,B臈圓侶設を学んだ。,魯廛蹈蹇璽亜き△歪蠕發魍稜Г靴燭里舛法惴技法戰爛リ伝から史料批判を通じて,孫のバアトルの言葉をそのまま読むのではなく誰が読んだのか,その言葉の背景を確認した。前々回に学んだアルチ=ノヤン家との婚姻関係を回収した。では『周礼』と大都の構造を比較した。その結果,中国王朝のひとつに数えられている元朝について再考した。今回は90分授業なのに準備に2日費やした。過年の内容をブラッシュアップしただけにもかかわらず( ´△`)

午後は情報処理。プレゼンテーション(2)。‐霾鵑亮集,⊂霾鵑硫湛(パワーポイントの作成,発表原稿の作成)に取り組んだ。ただ作るだけでなく調べる方法,史料引用の掲示・掲示方法なども併せて学んでくれることを望む。チームワークも見事なもので,楽しみながら作成してくれたら嬉しい。次週も続きの予定。

いつも昼飯の購入で焦るので,今後は予め注文しておきたい。電車が1本2本遅れても問題ないので。そうでないと残りを気にしたり,徒歩5分の激混みの学食まで出向かないといけない。意外と切実なんです(๑′ᴗ‵๑) 笑

夕食は川崎で麻婆豆腐。しばらくぶりに冷麺も食べたいものだw (*´ -`)(´- `*)srsr

10月22日(水)

3時起床。寒いながらも若干蒸す。先週に続き一番安価なルート(若干遠回り)を試す。

早朝組のK先生と某アプリの話題。授業前対応1件。1限は入門,第9課の練習問題→第10課前半。練習問題は難関。多くの学生が間違えた問題を解説しつつ理解してもらう。第10課は結果補語まで。入門で最初の補語。2限は中級,第9課前半。課文読み→キーポイント→課文日訳。キーポイントは_渉衂集宗版_漫租话,就…”,∩庵峪譟版帖鼻きJ向補語“到”,し覯綿筝譟氾”を学んだ。△鰐榲語の結果強調,とい脇本語訳に注意させた。中級は2年生対象なため初級や入門(1年生対象)と接し方を変えているが,放課後に教室に残った学生に話を聞いたところ,その対応について間違っていないことを確信した。

お昼は仕事を兼ねて久々の調布某カフェへ。支払時に一杯になったスタンプカードを使ったら約40円の支払いで済んだ。今月から財布のヒモは引き締めないと。

某アプリが便利すぎ。歩数8537,合計5.8km,消費カロリー336kcal(ただし校内・授業時間内を除く) (*´ -`)(´- `*)srsr

10月18日(土)

201410174時起床。電車の接続がよろしくない土曜日。隣駅から歩く。

奥様共々お世話になってるK先生に小生の某案件のことを案じ声を掛けていただいた。驚きつつも嬉しかった。

午前は入門。第9課前半、〃亳海鬚△蕕錣后过”、⊇動詞の「〜したい(“想”と“要”)」と「〜できる(“会”と“能”)」、助動詞の疑問詞疑問文、て偉綿筝譴魍悗屐は以前の形容詞・動詞と比較した訳しかた、い呂海譴泙燃悗鵑誠量詞と関連づけた。通常、学生の関心事は試験にあるため、優先度(私たちに身近な単語・試験での出やすさ)や間違えやすい表現(並び替え時など)とも組み合わせて紹介することで、彼ら自身にメリハリをつけてもらうこともおこなっている(小中高校での「これが試験に出るよ」ではない)。

午後は学習センター入り。10月卒業生の学位授与式があり賑わっていた。数名の卒業生がこちらにも挨拶に来てくれた。自分が担当した学生もおり嬉しかった。入学前相談2名、学習相談12名。色々あって疲労困憊。

終了後、車の友人と合流。むかし住んでたアパート近くのラーメン屋に12年ぶりに来店、また久々のスーパー銭湯に立ち寄った。ただ車中は爆睡モード。

今週急に冷え込んだせいかマスクしてる人が目立つ。風邪引かないようにしないと (*´ -`)(´- `*)srsr

10月17日(金)

20141016やはり早朝は寒い。3日連続。写真は地元駅の天地開闢(๑′ᴗ‵๑)

午前は入門。第6課後半、_殃限佻叩↓⇔習問題。大過なく終了。午後は初級、第12課。〇間の表現、◆吧”、“要〜了”を学んだ。△六安舁冕,髻↓は教科書以外の身近な表現をひとつ紹介した。

授業直前直後は別な案件処理。一日中続き、頭を切り換えるのに一苦労あった。疲労感。

終了後、某学会の月例研究会へ途中参加。眠いのと翌日は終日お仕事なので懇親会は遠慮させていただいた。

やはり授業直前は授業開始とともにトップギアにもってくる時間にしたい (*´ -`)(´- `*)srsr

10月16日(木)

20141016昨日同様、寒かった木曜日。ただ昼間はよい天気になった(๑′ᴗ‵๑)

午前は東洋史概説。第19回「モンゴル帝国時代の政治秩序(3)」、大カーンの「再分配」。複雑だった前回分のリアクションペーパーを反映した復習を20分程おこなった後、.ゴデイの「気前よさ」、▲哀罐の「気前よさ」を学んだ。また、遊牧国家の君主は配下を食べさせ続けないといけないことは前期に学んだが、加えて集団でおこなう狩りの獲物の分配と戦争で得た戦利品の「公平な分配」がリーダーに求められたことにも言及した。

午後は情報処理。プレゼンテーション(1)。教員が学生を3〜2人のグループに分け、〔魍篳担、▲董璽泙鼎り、9柔案づくりをおこなった。大テーマは教員が決め学生グループが掘り下げた。3週間という限られた時間のなかでパワーポイント(発表原稿も含む)を完成させないといけないが、今日は和気藹々とテーマを決める学生の姿が印象的だった。

帰路、川崎で夕食。写真は毒語もとい独語教員なかじの大阪土産。学会発表お疲れさま&ごちそうさま。

急に冷え込んできた。ぬくぬくしたいものです (*´ -`)(´- `*)srsr

10月15日(水)

20141015寒くて2時に目覚めた。最高気温が18度の小雨舞う水曜日。

1限は初級。第8課練習問題を終わらせ、第9課に入る。〃亳海鬚△蕕錣后过”、⊇動詞「思う(“想”と“要”)」、「できる(“会”と“能”)」を学んだ。 2限は中級。第8課後半、練習問題をした。自分が受けもった中級クラスのなかで例年になく前学期末試験の平均点が高かったが、今日の練習問題でクラスの弱点をひとつ知った。また、課文にある主人公の設定(中国の外国人留学生の部屋は基本2人部屋であること)が分からないために聴き取り問題の答え方に齟齬が生じたのはメモしておかないといけない。

午後は新宿武蔵野館で「レッドファミリー」を見た(写真)。以前、紹介されて気になっていた作品。ハッピーエンドではないが、通り一遍の結末でもない。自分は嫌いではない。

夜は新宿で卒業生が企画した飲み会に呼ばれた。中心は定年退職された日本近現代史のS先生、仙人もとい専任のN先生。合計6名で充実した2時間を過ごした。

久しぶりに会うと会話が尽きないもんですな (*´ -`)(´- `*)srsr

映画「レッドファミリー」公式サイト:こちら
新宿武蔵野館:こちら

10月11日(土)

20141011最高気温20台なので、そのまま半袖でとおす。とはいえ早朝は肌寒い。出講・帰宅時ともに真っ暗な季節になったと実感。

午前は入門。第8課を終わらせた。―詞“了”の位置、副詞“多+形容詞”、時間詞(2):時間量からの練習問題。,呂發Δ劼箸弔瞭門や来年度以降にも習うであろうことを意識させ、は第6課(時点)と対象させた。また,鉢の構文との共通点を意識させ、覚えやすく紹介した。

バスで渋谷に出て、一時帰国中の友人と再会。激混みの土曜渋谷を避けるため、学生時代によく行った駅横のイングリッシュバー。おかげでゆったり。ただし2人ともノンアルコール。昼食とりつつ情報交換も兼ねて3時間ほど話した (๑′ᴗ‵๑)

古い友人と会うと気分が学生時代に戻る。懐かしくもあり気持ちが引き締まる部分もある。よい事が起こることを願って、もう少しがんばってみるか (*´ -`)(´- `*)srsr

10月10日(金)

双十節の金曜日。朝から暑くなりそうな予感。

午前は入門。第6課前半、〃鼠道貊匕貶検↓形容詞の程度をあらわす副詞、H辛疑問文を学んだ。,呂海譴泙燃悗鵑製匕貶3種(動詞系)を振り返ったのちに説明。“是”を使った間違いの構造を示した。△蓮嵒埖澄楫鼠道譟廚函崑澄楫鼠道譟槊察廖△海譴泙燃悗鵑世發里鯤造戮拭福嵒圈禀埖澄穽漫秣澄僧察廖法

午後は初級。第11課、/字の表現、年齢の尋ね方、J儔修痢嵶察廚魍悗鵑澄,任脇本語と異なるイレギュラーな「一百」「一千」や「一千零一」など、△任3種類(a.相手が10歳位までを想定、b.相手が同世代までを想定、c.相手が年上または目上を想定)、では変化の事例を教科書とは別なものも用意した。

だいぶお疲れモード。ココロの栄養が欲しい時期 (*´ -`)(´- `*)srsr

10月9日(木)

さすがに早朝10度台。パーカー着ようか悩んだが最高24度越えとのことで着ずに地元駅まで歩いた。

朝、某書類提出。午前は東洋史概説。第18回「モンゴル帝国時代の政治秩序(2)」。内容はチンギス=カン家の姻族、ウンギラト(コンギラト)族のアルチ=ノヤン家とオイラト族のクドカ=ベキ家のうち、アルチ=ノヤン家との通婚関係からモンゴル帝国を見た。また『集史』などにボルテ(チンギス=カンの第一夫人)が「偉大なカトン」と伝説化された背景を学んだ。何度もシミュレーションして望んだが、系図の苦手な学生が意外と多かった。以前のものをブラッシュアップし、新たに基本的なキーワードや継承関係を押さえてからの説明(以前より内容も3割程減らした)をおこなった。

移動の電車→バス接続時間が不明瞭のままだったので、自分用の乗り換え時刻表を作った。これで下車後意味なく走らなくて済む。

午後は情報処理。パワーポイント(2)。前回に続き.好沺璽肇◆璽函↓▲▲縫瓠璽轡腑鵑魍悗鵑澄8本をもとに様々な種類のスマートアートを確認し、またアニメーションを繋げるやり方を紹介した。前半は見本プレゼンテーション後にモニターとの相性がよくなく、再起動を繰り返すこととなり20分掛からない内容を45分以上費やしてしまった。後半はスムーズに進んだ。今日もメール添付の時、春学期に教えた送付メール定型文をしっかり学生が書いてくれたので嬉しさがこみ上げてきた。とはいえ、やはり気疲れがどっときた。

帰りの電車で爆睡。ただ下車駅で慌てて荷物をぶちまけることはしなかったけど (*´ -`)(´- `*)srsr

10月8日(水)

20141008家を出る早朝、半袖では寒いくらいと感じたが駅まで30分歩けばちょうどよい(๑′ᴗ‵๑)

授業前対応なし。1限は入門、第8課の文法は―詞“了le”、◆搬拭楫鼠道譟鼻↓時間詞(2)時間量を学んだ。,蓮a)文法説明(完了の“了”と変化の“了”)、(b)“了”の位置(基本は文末、動詞の後ろ[数量詞]、動詞の後ろ[後ろに文章が続く場合])、は第6課で学んだ時点の続き。

2限は中級、(向補語、∋般鯤検↓7鷂貶犬魍悗鵑澄,呂海龍飢塀颪諒向補語はこれだけ(複合方向補語がないので単純方向補語とは記されない)、△蓮让”“叫”と“使”に分け、2段階で日本語への訳し方のポイントを示した、も2段階に分けて説明し構造を紹介した。教科書の訳は意訳が多いので、逐語訳の重要性を分解して示した次第。丸暗記するわけでもさせるわけでもないので。

帰り道が数パターンあることに気付いた。文理学部は昨日立ち寄った。翌日の授業準備は済んでいるので、帰路パターンのひとつ仙川駅前で某教材作成。夜は皆既月食だが某雑務で見られず。

以前のことをよく思い出す。懐かしさに浸ることが多い (*´ -`)(´- `*)srsr

10月3日(金)

ヘンに蒸し暑い10月上旬。「暑さ寒さも彼岸まで」とは如何に?

午前は入門、第5課の課文対話→練習問題。思う以上に“姐姐”が出てこないようだ(試験でも目立って正解率が低い。または“哥哥”と間違えることも)。毎年「お姉さんは『JJ』を読む」と覚えやすく紹介しているが、『JJ』が何かを理解していないという本末転倒が一部男子の間にはあるようだ(笑)。プチ反省。

午後は初級。第10課、ゝ震篁豕震篳検↓後ろの名詞を省略できる“的”を学ぶ。,脇鵑弔侶茲泙蟷について例年通り例文を使って紹介。対話練習では、学部と専攻を自身に置き換えさせた。同じ専攻だけのクラスはともかく、複数専攻のクラスでは出席表をシャッフルして対話相手が決まるため、相手によって“我的专业是〜”となるのかまた“我的专业也是〜”となるのかギリギリまで分からず、程よい緊張感があった。“专业zhuānye”の発音が難しそうだった。

夜は知人と会った。エスプレッソは久しぶり。写メは取り忘れたw (*´ -`)(´- `*)srsr

10月2日(木)

201410022時起床。午前講義のシミュレーション。

近頃、授業準備にさらに時間がかかるようになった。歳喰ってこだわるようになったのか、はたまた動作が遅くなったのか分かららいけど。

午前は東洋史概説、第17回「モンゴル帝国時代の政治秩序(1)」。内容は「アンダ(盟友)」について。特にモンゴル帝国初期のアンダの事例2つから、どのように盟友関係となるのかを学んだ。また「歴史物語『元朝秘史』は歴史書ではないため歴史研究に使えない」と判断する考えに反論し、歴史研究の資料なり得る部分の話をした。史学専攻の学生には触れる必要があろう。

N先生と話した後に移動。午後は情報処理、パワーポイント2013(1)。内容は.僖錙璽櫂ぅ鵐箸箸呂覆砲、▲廛譽璽鵐董璽轡腑鵑箸呂覆砲、パワーポイント構築時の5W1H、ご蔽韻淵僖錙璽櫂ぅ鵐2013の操作を学んだ。教員の見本を参照に、表紙→序論→本論→結論を解説し、その後課題を作成させた。多くが時間いっぱい取り組んでいた。メール添付で提出させたが、こちらが何も言わないのに前期に学んだメール挨拶文をしっかり覚えてくれていて書いてくれた学生がほとんどだったので嬉しかった。

充実した授業内容だったので、季節柄パンプキンアイスで自身をねぎらった (*´ -`)(´- `*)srsr

10月1日(水)

十月朔日はワタイレの日。旧暦冬の衣替え。前日23時前から寝ずの作業。

夏がぶり返したかと思うくらいの昼の暑さ。途中、雨とか降ったりして湿気マックスとか。

事前指導なし。1限入門、第7課後半→第8課前半。残っていた〇惻代名詞+数詞+量詞+名詞、⊂貊蟷譴魍悗屐,巴躇佞垢戮は“那个书店”での“一”の省略、△牢蔽韻忘僂泙擦拭2限中級、第7課後半。練習問題をすませた。少々思うところあり。学生と少し話した。

午後は経堂駅経由で文理学部へ。院生時代よく歩いたルート。数年ぶり。師匠にご挨拶をと思いつつ、翌日の授業準備が進まないので失礼させて頂き図書館に籠もった。旧知の学生と数名会った。某所で教えた後、文理学部へ編入した学生と3年ぶりに再会。文理学部では初で不思議な気分。

図書館で後輩と合流して帰った。

去年同時期以来の体重増量w どうやら9月から10月は肥ゆる秋らしい (*´ -`)(´- `*)srsr

9月27日(土)

土曜日は電車ダイヤが違うので一本余裕がもてる。

午前は入門。第7課後半→第8課前半。先週やり残した「場所化(名詞+方位詞)」を学び、課文日訳と練習問題をおこなった。その後、第8課に入り、助詞“了”半分を学ぶ。文法説明としてヾ偉擦痢販察鼻↓∧儔修痢販察匹鮴睫澄

帰宅後、具合が悪いのに気付く。偏頭痛が酷いので早めの就寝。

丸2年使ったiphone4sが寿命(アプリが落ちる、タッピングに時間がかかる)なので機種変更してきた (*´ -`)(´- `*)srsr

9月26日(金)

早朝は涼しいのに昼間は暑くなる。夏はまだ去っていないのか(๑′ᴗ‵๑)

午前は入門。第5課前半、―数詞(量詞)、◆煩棔匹函搬疹”、2搬温柔の尋ね方と答え方、げ搬欧慮討喨を学んだ。細かく文法説明する部分とフレーズで覚えさせる部分を分けた。

午後は初級。第9課、]体修飾語をみちびく助詞「的」、∋惻代名詞を学んだ。△藁稠と異なる表を示した。また課文の名前部分を学生自身が置き換え(国籍部分も自由に置き換えw)て対話練習した。学生の積極的な部分はおおいに褒められていいと思う。

夜は学会理事会に出席。帰宅して0時過ぎ。

1週巡って少々お疲れモード。体力つけておかないと (*´ -`)(´- `*)srsr

9月25日(木)

20140925地元駅まで30分近く歩くが、なぜか前期より時間がかかる。まだ夏休み仕様なのか(●´ω`●)

午前講義は後期から市ヶ谷キャンパス。自分も含めてまだ使い慣れないので先生方も学生さんも混乱気味。

午前は東洋史概説。第16回「義経伝説と『成吉思汗ハ源義経也』」。夏休み明け初回は、肩慣らしを兼ねて毎回本論の外伝。通常の授業以上に資料収集に3倍時間がかかった。内容はゝ膳佚狙發箸蓮↓◆崟吉思汗は源義経也」。興味をそそるテーマだが、現在「義経=ジンギスカン説」が完全に否定されていること、歴史学的な見地に立ち(東洋史として)伝説の追跡を見ていくことを明言して話を進めた。別途夏休みの宿題を回収した。

終了後、移動ルートが複数あるようで考えさせられる。早く到着するのを選ぶか、始発駅経由で座って休みつつ(仮眠しつつ)到着するのを選ぶか。体力勝負なので。写真はお昼のお弁当。

午後は情報処理2。初回「ガイダンス」。シラバスが昨年度から変更になり授業目的が設定されたので説明。内容と授業評価基準について解説した。その後、ワード2013の復習課題→提出した学生から終了。

後期1週目完了。移動距離(電車+徒歩)が最もある曜日なので、帰りの電車では爆睡。夕食も小食だった (*´ -`)(´- `*)srsr

9月24日(水)

寒さで目覚める秋分の翌日。日の出が遅いのを感じる。地元駅まで歩き、乗換駅ホームでいつもの人と並び立つ。

早朝組K先生と久々の再会。自分の4sが寿命を迎えつつあるので新しいiphoneの情報をもらう。

授業前対応1件。1限入門、第7課前半を学ぶ。[婿譟↓動詞“有”述語文(所有の“有”、存在の“有”)、B減澆痢蛤漾鼻2限中級、第7課前半。 頒说”、◆伐帖僧察鼻↓助動詞“打算”、て飴譟见面”を学ぶ。中級は例年に比べて全学期末試験の平均点が高い。

午後は文理学部へ。師匠にご挨拶。後輩(院生)の授業を参観。図書館で仕事を済ませ、後輩らと夕食(30分しばり)をとって帰宅した。

お昼はK先生行きつけの上町「ラーメン陸」へ。二郎インスパイア系ながら麺がおいしかった (*´ -`)(´- `*)srsr

9月20日(土)

201409203時半起床。霧雨程度だが傘は必要なかった。

講師室で2度程授業シミュレーションしたがうまく行かない。結局,杞憂だったが。

午前は入門。前学期末試験の講評と発音の復習,そして第7課前半。[婿譟き動詞“有”述語文(a.所有の“有”,b.存在の“有”),B減澆痢蛤漾匹魍悗鵑澄,和召龍飢塀颪犯罎戮匿瑤少ない分,やりやすくもあり補足説明もおこなった。は教科書に文法説明はないが,本文中に例文となるべき文章があることから敢えて紹介した。

土曜は積極的な学生が多いが,後学期初日から必須で難しめな文法説明を学んで疲れていたようだ。お疲れさま(๑′ᴗ‵๑)

午後唐木田に用があったので,通り道にある焼き魚が美味しいのにたまにしか行けない多摩センターの店で昼食 (*´ -`)(´- `*)srsr

9月19日(金)

20140919後期授業初日の金曜日。

掃除のおばちゃんと約2ヶ月ぶりに会う。午前は入門。ガイダンス(中国語検定試験案内を含む)+前期の復習→第5課課文読み。午後も同じくガイダンス(同上)+前期の復習(第8課まで)。やはり夏休みを越えると発音おぼつかなくなる学生が多いので,発音練習は多すぎず少なすぎず必要。

昼休み,数年ぶりに図書館へ。毎週横目にしつつ通過するけど,何か変わった気がするのですが。池が埋め立てられた? いつ(写真)?

夏休み任意の宿題を回収した。任意にも拘わらず,あるクラスでは2/3以上の提出率。何だか嬉しい(๑′ᴗ‵๑)

終了後,明治大学での月例研究会に参加。自分の専門で理解でき珍しく質問した。有意義な時間だった。明日も後期1週目なので懇親会は泣く泣く断念。帰宅。

いよいよ後期授業始まりました。喉の調子はよさそう。身に付けた御守り見ながらがんばろう (*´ -`)(´- `*)srsr
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人プロフィール

出身地:群馬県前橋市

履歴:高校卒業後,日中学院より中国に3年間留学。印刷関連会社勤務を経て,日本大学通信教育部(史学専攻)から日本大学大学院文学研究科史学専攻(博士前期課程)へ。日本大学大学院文学研究科東洋史学専攻(博士後期課程)満期退学。博士(文学)

現職:非常勤講師ほか

専攻:清朝史・満族史・東北アジア民族史・東アジア史及び満洲語文書資料。

タイトルの“tere inenggi”とは満洲語で“その日”という意味です。

現在,歴史学・東洋史・中国語(漢語)・コンピュータ情報リテラシー等の講師をしてます。講義では,できるだけ多様な視座を提供したいと模索中です。

カテゴリー別
月別アーカイブ
最新コメント
天気(東京)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ